【おすすめ】蒼樹うめの全作品を一覧であらすじを紹介します

蒼樹 うめ あおき・うめ

漫画家、イラストレーター。兵庫県出身。武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科卒業。学生時代から同人作家として活動。大学進学後、デザインなどを学びながら、漫画の創作活動にも取り組む。まんがタイムきらら編集部によりスカウトされ、まんがタイムきららキャラットにて代表作『ひだまりスケッチ』の連載を開始し、アニメ化もされるなどヒット作となる。

おすすめ作品ランキング

先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:ひだまりスケッチ
  • 2位:微熱空間

作品年表リスト

ひだまりスケッチ(2005年11月~)

憧れのやまぶき高校美術科に入学したゆの。親元を離れ、学校近くのひだまり荘で同級生の宮子、先輩の沙英とヒロに出会う。慣れない生活に戸惑いながらも、ゆっくりと夢に向かって歩き出す。4度TVアニメ化された大人気4コマ、第1巻!

  • 既刊10巻

微熱空間(2016年4月~)

多感な時期の女のコが同い年のオトコのコと急な事情で生活を共に…。蒼樹うめが満を持して放つ悩ましくも羨ましい物語、待望の第1巻!!! カラーイラストギャラリー&カバーほか描きおろし収録。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました