池田美恵

哲学

パイドン 魂の不死について(プラトン)の概要・解説・感想

ソクラテスの死刑当日を舞台とした作品であり、『メノン』に続いて想起説が取り上げられる他、イデア論が初めて登場する重要な...
タイトルとURLをコピーしました