【おすすめ】藤田里奈の全作品を一覧であらすじを紹介します

藤田 里奈 ふじた・りな

千葉県出身。『区立ユーカリ学園 明日がんばる』(リュウコミックス・全2巻)でデビュー。アニメージュでアフレコレポ漫画も執筆。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:フランスはとにっき: 海外に住むって決めたら漫画家デビュー
  • 2位:トラベルはとにっき
  • 3位:フランスはとにっき: 一年エンジョイ!帰国の時期になりました

作品一覧リスト

区立ユーカリ学園 明日がんばる(2014年7月~2015年4月)

ステキ彼氏に憧れる高校1年生のいずみが不良に絡まれたとき、ユーカリ学園のメルヘンチックな人に助けてもらったが!?存在がメルヘンチックなメルヘン先輩、予想のナナメ上をいく女子力を発揮する親友のあや、現役アイドルだけどライバルはメルヘン先輩、まともな意見を言っても理不尽の壁にぶち当たる綿貫くん、リア充・新鮮系魚女子の南ちゃん、高技術で愛情表現をするカップルユミ&たかし…くどいまでの個性派キャラが織り成すギャグ四コマ!

  • 全2巻

フランスはとにっき: 海外に住むって決めたら漫画家デビュー(2016年7月)

30歳を目前に、無職で独身。ヒマな時間をもてあましていた藤田里奈(作者)はワーキングホリデーで海外に1年住む事を決意!海外に行って戻ってきたら就職するから、最後の記念に趣味の漫画を描き上げて、出張編集部に持ち込みをしてみようと思いコミックリュウ編集部へ。そこで出会った編集者の目に止まり、漫画の連載が決まった!え、私1年ほどフランスに行くつもりなんですけど!?
ハマる人続出中!コミックリュウHP内で連載中!

フランスはとにっき: 街には慣れたけどカタコトのまま半年目(2016年12月)

コミックス発売に伴い日本に帰国していた藤田さん。その間にフランスの自宅では、一人新しいルームメイトが追加されていた。若くて可愛い料理人のカナちゃんは完全なるリア充! オタクの藤田さんと、元ヤンのチナツちゃん、全くタイプの違う三人が同居!? ワーキングホリデーで1年間フランスに住むことにした漫画家・藤田里奈のすったもんだをおもしろおかしく描いたコミックエッセイ第2弾!

フランスはとにっき: 一年エンジョイ!帰国の時期になりました(2017年7月)

ルームメイトのチナツちゃんとの楽しい小旅行を終えてパリにもどった藤田さん。チナツちゃんはガイドの仕事に行き、藤田さんは家で漫画を描く日常が戻る。そんなとき、どこからともなく甘い香りが。それを嗅ぐと頭が痛くなるのだ。不思議に思った藤田さんは、お医者さんに聞いてみると「それは大麻ですね!」と言われた! 笑えて役に立つ大人気パリエッセイ惜しまれながらも完結の第3弾!

SHIROBAKO(2020年9月~)※構成

TVアニメ『SHIROBAKO』公式コミカライズが登場!

P.A.WORKSがおくる、オリジナルTVアニメ『SHIROBAKO』公式コミカライズが登場!

高校時代に同好会メンバーと、
「将来また、アニメーションを作る」
という誓いを立てた宮森あおい。

現在、「武蔵野アニメーション」で
多忙な日々を過ごしていた。

同社の元請作品『えくそだすっ!』に
制作進行として携わるあおいに、
次から次へとトラブルが降りかかり――!?

トラベルはとにっき(2020年9月)

はとにっきが帰って来た!! 今度はフランス旅行エッセイだ!!! 2017年夏――2年間に渡る『フランスはとにっき』の連載が完結。しかし次の仕事が決まっていなかったはと。そんなはとの胸に去来する一つの想い・・・。そうだ、フランス行こう。連載中想いを募らせ続けたフランスへ旅行に行くことを関係者に伝えたら姉と担当がついて来ることに!? フランス未経験の2人とはとの旅路、何も起こらないはずがなく・・・。さらに今回はイギリスやベルギーにも上陸!! 新たなはとにっきをご覧あれ!!!

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画随筆・エッセイ
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました