田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』からセクシーなランジェリー&美胸美尻カットが公開

無邪気な少女のような笑顔から、33歳の大人の色気を感じさせるランジェリー姿まで、田中みな実の幅広い魅力を感じさせる1st写真集。

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』の作品情報

画像提供:光文社
タイトル
田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』
形式
写真集
版元
宝島社
刊行日
2019年12月13日

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』の概要

フリー転進後、数多くの女性ファッション誌や美容誌で特集が組まれ、瞬く間に「女性が憧れる女性」として人気となった、フリーアナウンサー・田中みな実の1st写真集が発売決定!

撮影は豊かな自然と美しい海に囲まれた、スペイン・バルセロナにて2019年の秋に敢行。

スペイン中心部から少し離れた小さな町で借りた別宅やバルセロナ中心地の旧市街や世界遺産、ビーチなど、美しい景色で見せたありのままの姿は、写真集でしか見られない表情ばかり。

この投稿をInstagramで見る

写真集の表紙とタイトルが決まりました! タイトルは、 Sincerely yours… 一般的には手紙の最後に記す言葉で、 使われ方は”敬具”に近い。 “あなたの” (私はあなたの) という意味合いで、 手紙に込めた相手への想いを感じとれる 大切な一文です。 “真心を込めてあなたに送る今の私” をお受け取りください。 田中みな実 昨日のインスタライブでもちょこっとお話させていただきましたが、写真集に関連したイベントを開催する予定です。 12月14日大阪 12月15日東京 詳細は追ってお知らせします。 お会いできるのが楽しみです☺️💓

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿 –

田中みな実さんコメント

まさか、この歳になって写真集のお話を頂けるとは思っていなくて、嬉しいような……恥ずかしいような。

今回の撮影にあたり、ボディメイク、特にお尻作りを頑張りました。

ただ絞るのではなく、部位によってトレーニングのアプローチを変えて、ある程度脂肪を残した、触れたくなるからだに。

肌の質感は敢えてリアルに残してもらいました。これが嘘偽りのない、今の私の姿です。

きっと、このような形で本を出すのは最初で最後になると思います。何度でも見返したくなるような最高の一冊にします!

プロフィール

田中 みな実 たなか・みなみ(1986年11月23日 – )

フリーアナウンサー・タレント・女優。アメリカ合衆国ニューヨーク市生まれ、埼玉県朝霞市育ち。青山学院大学文学部英米文学科卒業。テニスサークルのマドンナ的存在で憧れの先輩・小川彩佳がアナウンサーに内定したことをきっかけにアナウンサーの仕事に興味を持つ。2009年、TBSテレビ入社。2014年、TBSを退職しフリーアナウンサーへと転向した。

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』の刊行情報

  • 田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』2019年12月13日

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』公開カットまとめ!

この投稿をInstagramで見る

ガードルはどちらのですか? と、沢山ご質問をいただきました🌼 私はワコール、トリンプのものを着用することが多いです。 ただ、ブラジャーと同じように、お悩みや体型、年齢によって合うものは人それぞれで…。 下着売り場でスタッフの方に今のヒップの状態をみていただき、合うものを探してもらうのがベストかと思います☺️ 私はブラジャーやガードルを下着研究家の湯浅美和子さんに見繕っていただいています。 湯浅さんは私の下着師匠なのです✨ ヒップは筋トレでもアプローチできる箇所ですが、脂肪は年齢とともに質が変わるから、ヒップの脂肪が変形しないように先手先手が大切だと教わりました。 近々、お会いすることがありそうなので、またランジェリー事情をお伝えできたらと思います〜🥰 写真はバルセロナの夜🌙 スタイリストの葉子ちゃんが用意してくれたBALMAINのワンピースがとーっても素敵でした。

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

今夜は『しゃべくり007』の放送日! フリーになってすぐに出させていただいたので…およそ5年ぶり。また呼んでいただけてすごく嬉しかったです🌼 しゃべくりメンバーの皆さんの抜群のチームワーク、最高峰のおしゃべりを再びスタジオで堪能できて幸せでした。 写真集に入る予定の写真を巨大パネルにしていただきましたよ😳 今夜10時〜ご覧ください! 衣装はLE CIEL BLEUです✨ 光が入る素敵な会議室でお支度だったのですが、衣装がよくわからないかも😂 放送でご確認いただければと思います。

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿 –

写真集には水着ショットも!

美胸&美尻がわかるランジェリーカットも公開!

この投稿をInstagramで見る

今回の写真集で着用しているランジェリーの多くが、プライベートでも愛用しているChiyono Anne✨ 千代乃ちゃんとは共通のお友達を介して仲良くなって、以来、ランジェリーはもちろん、happyで柔らかく、力強い彼女の人柄の虜です。 そんな千代乃ちゃんが今週の『情熱大陸』に出るのですーー😳❤️❤️❤️ すごいです。 本当に。 彼女のものづくりへの情熱、 ランジェリーやウェアにかける愛情、 妥協のなさ、 女性を輝かせたいという純粋な心。 近くにいて感じる千代乃ちゃんの魅力をたくさんの人に見ていただけたら嬉しいなあ〜。 ちなみに、カバーで着用しているのも、Chiyono Anne×STRASBURGOのロンパースなんですよ🐻💓 日曜日の放送をみんなで一緒に見届けましょう🥰

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿 –

50万部突破記念に紙面カットも公開されました

この投稿をInstagramで見る

おかげさまで増刷が決まり、喜びと驚きと…とにかく、信じられない想いです。 まずは『Sincerely yours…』を手にとってくださったおひとりおひとりに心より感謝申し上げます🌼 “売れてほしい!”ではなく、 1人でも多くの方に手にとってほしい。 結果同じことなんだけど、そう思いながら全身全霊をかけ、この写真集製作に携わってきました。 9月末。 撮影を終えて帰国したときに、 「最高のチームでさいっこうの写真を撮ってもらえたから、これで結果がでなければ私の責任だ」と思い、眠れない日々が続きました(笑) この写真集は私1人のものではありません。 カメラマンの伊藤さんの作品であり、 ヘアメイクAYAさんの丁寧で繊細な仕事の結果であり、 私の体型を知り尽くした、スタイリスト葉子ちゃんのプロの技が光る素晴らしいスタイリングによるものであり、 担当編集小寺ちゃんの熱烈な”田中みな実愛”によるものなのです(笑) カメアシのなかぴー、コーディネーターのみゆきさん、現地ドライバーオスカル、印刷所の皆さん、タイトルの文字指導にあたってくださったカリグラフィーの先生、宝島社の皆さん、、、 みんなの想いが込められた『Sincerely yours…』が、これから更に多くの皆さまの元へ届きますように。 本当に本当にありがとうございます。 田中みな実

田中みな実写真集【公式】(@minamitanaka_official)がシェアした投稿 –

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』の感想

本人の言う通り”リアル”な写真集

今回の撮影にあたり、ボディメイク、特にお尻作りを頑張りました。ただ絞るのではなく、部位によってトレーニングのアプローチを変えて、ある程度脂肪を残した、触れたくなるからだに。

肌の質感は敢えてリアルに残してもらいました。

田中みな実さんコメント

写真集を見て思ったのが、「本当にリアルな写真集だな」ということでした。本人のコメントにも「肌の質感は敢えてリアルに残してもらいました。」とある、まさにその通りです。

リアルさを追い求めたとはいっても、美肌感を出すために多少なり写真をレタッチ(加工・修正)している写真集もあるのが実情です。ですが、みな実さんはそういった小細工ではなく、まさに”リアル”な素材で勝負していると思います。

大胆なカットやセクシーなショット、ベッドシーンなど思わずドキドキしてしまうカットもたくさん収録されています。でも、みな実さん的には”リアルさ”を出す方が勇気が必要だったんじゃないでしょうか。肌の綺麗さや質感ははっきりとわかってしまうからです。

3,200円と写真集としては普通~ちょっとお高めくらいの値段ですが、芸術感を意識して無駄に暗かったり、撮影地のイメージカットがなかったりと、お買い得な印象。初版部数がかなり多いことがニュースになっており、ロングセラーになってほしい一冊です。

合わせて読みたい本

GINGER 1月号

GINGER 1月号の表紙に登場しています。

大人っぽく素敵な写真に加えて、1万字のエッセイが掲載されています。美ボディを堪能できる一冊です。

田中みな実1st写真集『Sincerely yours…』の評判・口コミ・レビュー

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
写真集
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました