【おすすめ】冬目景の全作品を一覧であらすじを紹介します

冬目 景 とうめ・けい

漫画家、イラストレーター。神奈川県座間市出身。多摩美術大学美術学部絵画科油画専攻卒業。1992年、第11回コミックバーガー新人漫画賞佳作を受賞。1993年、アフタヌーン四季賞秋にて四季賞を受賞。主な作品に「羊のうた」、「イエスタデイをうたって」、「マホロミ 時空建築幻視譚」など。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:イエスタデイをうたって
  • 2位:マホロミ 時空建築幻視譚
  • 3位:羊のうた

作品年表リスト

『ZERO』1995年

全校集会に遅刻した釘町は、体育館で全生徒が死んでいるのを見て愕然とする。そこに一人佇む少女は、間尾――。2ヶ月前、釘町は転校生・間尾の、不器用で誤解されやすい素顔を知り、親しくなる。だが間尾は仲間に利用され退学することに。「学校」に拒絶され排斥された間尾の、それは復讐だったのだ――。

  • スコラ 〈バーガーSC〉 1995年
  • (新装版)ソニー・マガジンズ 〈バーズコミックス〉 1999年
  • (新装版2)幻冬舎 〈バーズコミックス〉 2001年
  • (文庫版)幻冬舎 〈幻冬舎コミックス漫画文庫〉 2015年

『僕らの変拍子』1995年10月

手を傷めたためにピアノを辞めた柳川は、早々に大学への推薦入学を決め、退屈な毎日を送っている。帰宅途中、廃屋に人が出入りしているのを見かけ中へ入った柳川は、少女に声をかけられ、ある物をもらう。その少女、有島との出会いに柳川は……!? 冬目景デビュー作「六畳劇場」を含む全7編を収録した初期作品集。

  • スコラ 〈バーガーSC〉 1995年10月
  • (新装版)ソニー・マガジンズ 〈バーズコミックス〉 1999年10月
  • (新装版2)幻冬舎 〈バーズコミックス〉 2002年1月
  • (文庫版)幻冬舎 〈幻冬舎コミックス漫画文庫〉 2014年3月

『黒鉄〈KUROGANE〉』1996年 – 2001年

犬使いの犬に、のど笛を噛み切られて賞金首・人斬り迅鉄が死んだ。だが、天才蘭学者・平間源吉の手で、半身は機械からなる渡世人・鋼の迅鉄として蘇る。迅鉄の声となるのはしゃべる名刀・鋼丸。仇討ちで命を落とした元武士の魂を宿して、これも源吉により蘇った。源吉の死後、二人はあてどもない旅に出る。

  • 講談社 〈オープンKC〉→〈モーニングオープンKC〉 1996年 – 2001年、全5巻
  • (文庫版)講談社 〈講談社漫画文庫〉 2004年、全3巻

『羊のうた』1997年 – 2003年

高校生の高城一砂は、幼い頃に別れた一つ年上の姉・千砂と再会し、高城家に代々伝わる「病」のことを聞く。その「病」は、発病すると「吸血鬼」のように、他人の血が欲しくなるという。やがて発病し、発作に苦しむ一砂に千砂は自らの血を与えるが……。

  • スコラ 〈スコラSC〉 1997年 – 1998年、全3巻、未完
  • (新装版)ソニー・マガジンズ 〈バーズコミックス〉 1999年 – 2000年、全5巻、未完
  • (新装版2)幻冬舎 〈バーズコミックス〉 2002年 – 2003年、全7巻
  • (完全版)幻冬舎コミックス 2003年 – 2004年、全7巻
  • (文庫版)幻冬舎 〈幻冬舎コミックス漫画文庫〉 2009年 – 2010年、全4巻

『イエスタデイをうたって』1999年 – 2015年

大学卒業後、コンビニでバイトをする魚住。そんな彼の前に、ある日カラスを連れた少女・ハルが現れた…。 「49%後ろ向きで、51%前向きで…」 へそ曲がりだけれども正直な彼らの心は、舞い落ちる桜のようにゆらゆら揺れて…。

  • 全11巻

『百景/文車館来訪記』2000年5月

初のオールカラー漫画「文車館来訪記」完全収録!

●BOOK1【百景】イラスト&未発表漫画等収録!
冬目景が数々のメディアに発信したイラストに加え、カンバスに描かれた巨大作品も紙面に再現。さらに未発表漫画、未発表イラスト、そして新作漫画「?」のために描かれたイメージ等、過去から現在、そして来るべき未来へと続く冬目景の軌跡を表出!

●BOOK2【文車館来訪記】オールカラー漫画【文車館来訪記】完全収録!
「モーニング新マグナム増刊」連載中から大きな反響を呼んだ、冬目景初のオールカラー漫画【文車館来訪記】全7話・88頁を完全収録!生き人形・イアンを中心に、人と物の怪(け)たちの織りなす不思議な物語世界を冬目景が独自の色彩で描ききる。さらに描き下ろしイラスト、デッサン等も加え、「文車館来訪記」の作品世界を完璧に1冊に収録!

『冬目景画集 羊のうた』2000年5月

  • ソニーマガジンズ 2000年5月
  • (デラックス版)ソニーマガジンズ 2000年5月、A4判 – 複製原画やクリアファイルなどが付いた豪華版。
  • (復刻版)幻冬舎コミックス 2003年3月

『「イエスタデイをうたって」ポストカード集』2002年10月

へそ曲がりだけれど正直な若者たちを描いた青春ストーリー『イエスタデイをうたって』のカラー原稿を集めたポストカード集。新たに描き下ろしたカラー原稿に加え、オリジナル特製ステッカー入り。

『冬目景画集 羊のうた絵顧録』2003年3月

6年半に及ぶ「羊のうた」連載後半期の美麗イラストを網羅。1册めの画集「羊のうた」に収録しなかった作品、また最終回までに描かれた作品を収録し、カバーイラスト他2点を描き下ろした待望のイラスト集。

『LUNO』2003年

とある小さな西洋の田舎町で暮らす内気な少年・ティート。変わり映えしない平凡な日々に退屈していティートだったが、黒髪と緑の瞳を持つ異邦の少女・ジータと出会う。謎の組織に追われ、身を隠しながら孤独に生きる彼女に心を惹かれていくティート。そんな中、町では少女の遺体が盗まれる墓荒らしが横行し、そして丘の上にある廃屋に何者かが住みついたという噂が流れ始めて…。

  • エニックス 〈ガンガンコミックスデラックス〉 2003年
  • (新装版)講談社コミッククリエイト 〈KCDX〉 2016年

『羊のうたポストカード』2004年3月

ネット上で募集されたファン人気投票で上位にランクしたイラストに著者のセレクトを加えた「羊のうた」ポストカード集。イラスト15点収録。

『文車館来訪記』2004年

写し出されるココロの一葉。”思い出”を写してくれる古い写真店「文車館」。訪れた”物の怪”達は、その切ない思い出を語る――。オールカラー90ページにモノクロ新作1編を収録。

『幻影博覧会』2005年 – 2011年

和と洋が混在する帝都を舞台に、繰り広げられる事件とは―――!? 探偵松之宮&助手真夜が疾走する!! 冬目景がお贈りする懐古調ミステリアスファンタジー。

  • 全4巻

『ハツカネズミの時間』2005年 – 2008年

隔離された学園都市 作られた日常 操作された記憶、学園の名を借りた実験施設 自由への逃走–。培養された天才児たちの反乱。僕たちは学園から「自由」という出口に向かって走り始める。迷路で走り続けるハツカネズミのように。

窮屈で不安で、だけど、なぜか懐かしくて・・・・・そして、悲しい気持ちになる。本当の日常はそんな場所にあったような気がする。

  • 全4巻

『幻影博覧会〜装畫集〜』2008年2月

『イエスタデイをうたって画集―YESTERDAYS―』2008年11月

『イエスタデイをうたってEX 〜原点を訪ねて 冬目景 初期短編集〜』2009年

「イエスタデイをうたって」へとつながる、幻の読切作品や同人誌発表短編、描き下ろし番外編など、単行本未収録作品を収録。さらに、本作を中心とした冬目景ロングインタビューも掲載。「イエスタデイをうたって」の世界を、より楽しむための一冊です!!

『ACONY』2009年 – 2010年

築70年以上経つ“しきみ野アパート”に引っ越してきた空木基海(うつきもとみ ルビ)13歳。お隣さんはかわいいけど、ちょっと不思議な少女。名前はアコニー、ペットはコウモリなんだって。

  • 全3巻

『ももんち』2009年

美術予備校に通う、ももねのかわいらしい日々。塗り下ろし大増カラーに加えて、描き下ろしおまけページも充実!

この春高校を卒業して、美術予備校へ通うことになったももね。おっとりマイペースな彼女は、自立するため一人暮らしを始めるも、引っ越して2週間経っても部屋が片づかず、電話でお姉ちゃんに起こしてもらったり、遅刻した授業で居眠りしたりする日々。そんなある日、補助講師としてやってきた芸大生・藤田に、ちょっと心をときめかせて…?

『冬目景画集 景・色』2011年9月

1994年に誕生した『黒鉄』から『文車来訪記』、『ハツカネズミの時間』、そして2010年の『ACONY』まで、16年におよぶ冬目景の軌跡をすべて収録!! ・4作品のヒロイン&迅鉄を2011年の冬目景が新たに描き下ろす。・冬目景が語るそれぞれの作品への想い。ロングインタビュー敢行。・同人誌時代に描いた『黒鉄』の原点となった幻のイラストを初公開。

原画展用に描き下ろしたキュートな美少女たち。・“HASAMI”シリーズ4点も同時収録。冬目景が“色”を楽しみ、操り、描き続けたその色彩を完全再現!!

『マホロミ 時空建築幻視譚』2012年 – 2015年

土神(にわ)は建築科の大学生1年生。

ある日同級生の卯(あきら)と共に解体中の洋館に出かける。そこで見つけたドアノブに触れた途端、目の前に幻の扉が現れる。

その夜、再び洋館を訪ねた土神は謎の少女から、それが建物の持つ「記憶」であると告げられる―――。廃屋の中に佇み、同じ幻を見た彼女と出会い、土神の日常がざわめき始める…!!

  • 全4巻

『冬目景画集 冬幻響』2013年3月

冬目景、最新画集登場! ! 未収録だった「羊のうた」カラー、「幻影博覧会」を収録。また、描き下ろしイラスト5点も収録! !

『冬目景画集 20─twenty─』2013年3月

「冬目景画集羊のうた」「冬目景画集羊のうた 絵顧録」「冬目景画集冬幻響」を収録した画集、デビュー25周年記念普及版で登場!!

  • 『冬目景画集 20─twenty─』、幻冬舎コミックス 2013年3月、完全予約受注生産。
  • (普及版)『冬目景画集 20─twenty─ SIMPLE EDITION』幻冬舎コミックス 2018年3月

『冬・絵本 雪うさぎ』2014年4月 絵本

青山のギャラリー GoFa にて2014年4月に行われる、 冬目景による原画展「冬・絵展 vol.8」のために作られた絵本。

青山のGoFaで開催されてきた冬目景さんの個展「冬・絵展」は今年で8回目を迎える。画集の出版記念展や海外での展示などを加えると10年を経過した。

昨年、作家生活20周年を迎えられ冬目景さんは、今回から「冬・絵展」の新しい描き下ろし絵画のテーマにチャレンジされる。

今回の、「冬・絵本」は、2008年の第4回の「冬絵・展」より「日本の四季」をテーマに、P25号のキャンバス描きおろされた、来場者に見てもらうことを想定した絵画である。それは、まるで漫画を1枚の絵にしたように多くの物語を秘めていて この作品を見た人は、その作品の虜になってしまう。

この絵を見ている人其々が、いろんな物語を想像していて、その中の一つが、この冬・絵本の「雪うさぎ」という物語である。

『イエスタデイをうたって画集―YESTERDAYS― II』2015年9月

ハルの恋、もう一度…

ハルたちが歩んだ恋の軌跡を、カラー原画95点の色彩で完全再現!未発表、描き下ろし原画も収録!

『風姿十二花』2015年11月

漫画家・冬目景から絵師・冬目ケイへ。冬目ケイが描く美麗にして幻想的な世界!

『冬目景作品集 空中庭園の人々』2016年4月

亡き姉と同じ歳になったある日、藍のもとに届いた一通の手紙は……!?「羊のうた」のようなシリアスな物語からコメディ&SFそしてセンシティブストーリー――さまざまに紡がれた冬目景待望の作品集!!

『空電ノイズの姫君』2017年 – 2019年、

ミュージシャンの父と二人暮らしの女子高生・磨音。一人でいることが好きな磨音は、父の影響もあってかギター演奏が大好き。ある日、朝早く登校すると、教室からは美しい歌声が。見ると、美少女が歌を歌っていた。その美少女、転校生の夜祈子と次第に仲良くなる磨音。ある日、磨音はプロのバンドをめざし、ギターを探している大学生・高瀬たちと出会うが!?

  • 全3巻

『黒鉄・改 KUROGANE-KAI』2018年 –

半身が機関(からくり)仕掛けの無宿の渡世人・迅鉄。街道中のその筋の間では――鋼の迅鉄――として知られている。正義や使命感とは無縁で、金をもらって人を斬るのが生業。手には、人格を持ち会話ができる妖刀・鋼丸。不思議な二人のあてなき旅路。しかしそこに怪しき影が――…!?

『空電の姫君』2019年 –

伝説のロックバンドのギタリストを父に持つ女子高校生・保坂磨音(ほさかまお)はアマチュアバンド「アルタゴ」のメンバーになる。歌が上手くて美人でミステリアスな親友・支倉夜祈子(はせくらよきこ)も絡んで練習やライブに挑む彼女の青春漫画。バーズコミックス「空電ノイズの姫君」全3の続編ですがここから読んでも大丈夫です。冬目景さんの最新作を是非どうぞ。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました