【おすすめ】石黒正数の全作品を一覧であらすじを紹介します

石黒 正数 いしぐろ・まさかず(1977年9月8日 – )

漫画家。福井県福井市出身。大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業。2000年、「ヒーロー」でアフタヌーン四季賞秋の四季賞を受賞しデビュー。2005年より『ヤングキングアワーズ』にて『それでも町は廻っている』、2009年より『週刊少年チャンピオン』にて『木曜日のフルット』を連載。『それでも町は廻っている』で、2013年、第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2018年、第49回星雲賞コミック部門を受賞。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:それでも町は廻っている
  • 2位:ネムルバカ
  • 3位:木曜日のフルット

作品一覧リスト

アガペ -犯罪交渉人 一乗はるか-(2004年10月~2006年3月)

  • 全4巻

それでも町は廻っている(2006年1月~2017年2月)

人情あふれる丸子商店に存在するメイド喫茶(カフェではない)「シーサイド」。ありふれた町のちょっとおかしなメイド喫茶を舞台に繰り広げられるドタバタ活劇!

  • 全16巻

Present for me 石黒正数短編集(2007年8月)

名作「それでも町は廻っている」で一気に天賦の才能に花開かせた石黒正数が、2000年~2004年頃に各誌に発表した好短編を堂々7点収録。石黒作品に流れる熱き血潮と冷静な感覚の閃きが、ここに存在する!収録作品は 「ススメ サイキック少年団」(2003年) 「Present for me」(2003年)「なげなわマン」(2003年)「カウントダウン」(2002年)「バーバラ」(2002年)「泰造のヘルメット」(未発表作品。2004年)「ヒーロー」(デビュー作品。2000年)

探偵綺譚(2007年12月)

「嵐山歩鳥&紺双葉」おなじみの先輩後輩コンビが、友人失踪のミステリーに挑む! 石黒ファン必読の表題作を始め、TVドラマの原作にも起用された『スイッチ』、思春期のエロスを描いた『14歳 性の相談室』など、石黒正数の多彩な魅力を満喫できる全11作品+α収録を収録した傑作短編集第1弾! 未発表ラクガキや著者の自作品解説も収録!!

ネムルバカ(2008年3月)

大学の女子寮で同室の<先輩>鯨井ルカ&<後輩>入巣柚実。バンド活動に打ち込む先輩は、いつも金欠ピーピー状態。これといって打ち込むもののない後輩はバイトの日々…。ぬるま湯に頭まで浸かったような、でも当人にはそれなりに切実だったりもする<大学生>という不思議な時間――。ぐるぐる廻る青春のアレやコレやを描いた大学生日常ストーリー!

響子と父さん(2010年3月)

長女の響子さんはイラストレーター。母親が旅行で留守中、インスタントラーメンばかり食べている父親が心配で、ついつい口うるさくなってしまう。一方の父親も年頃の娘が心配で仕方なく…。次女の春香は色々あって現在…行方不明。どこかで無事でいるのだろうか…? 家族の落ち着かない日々は続く――。奇才・石黒正数が「家族」を描くと…こんなにも面白いのだッ!! 父と娘のどこか可笑しくてどこか温かい日常を描いた、石黒版「家族の肖像」! 『ネムルバカ』番外編も収録!!

木曜日のフルット(2010年10月~)

半ノラ猫のフルットとダメ飼い主の鯨井先輩のスローライフな日々……。ゆるゆる猫コメディー登場!!

ポジティブ先生(2010年11月)

デビュー前の投稿作品から最近の作品まで幅広く取り揃えた、傑作短編集第2弾!! 人気キャラクター「嵐山歩鳥」初登場作品『夜は赤い目の世界』ほか、悪の秘密結社を石黒流に描いた『デーモンナイツ』、正義のヒーロー勢ぞろいの『ジャスティス・ジャスト』など、全7作品を収録! 口絵・巻頭描き下ろしカラーに加え、巻末には著者の作品解説もあり! 石黒ファンなら絶対に見逃せない充実の内容でお届け!!

外天楼(2011年10月)

外天楼と呼ばれる建物にまつわるヘンな人々。エロ本を探す少年がいて、宇宙刑事がいて、ロボットがいて、殺人事件が起こって……? 謎を秘めた姉弟を追い、刑事・桜場冴子は自分勝手な捜査を開始する。“迷”推理が解き明かすのは、外天楼に隠された驚愕の真実……!? 奇妙にねじれて、愉快に切ない――石黒正数が描く不思議系ミステリ!!

ソレミテ 〜それでも霊が見てみたい〜(2013年6月~2015年2月)※作中に登場

「それでも町は廻っている」の石黒正数が企画プロデュース、メガネっ娘好き漫画家でお馴染みの小野寺浩二作画!幽霊を見てみたい2人が心霊スポットをぶら散歩!各スポットで起こる想定外ハプニングに注目!全て実話です!

  • 全3巻

それでも町は廻っている 公式ガイドブック廻覧板(2017年2月)

単行本に収録されることのなかった未収録マンガ4本にそれ町読者が待ち望んでいた年表に加え、全キャラを描き下ろしした設定集も収録。
カバーも描き下ろし、それ町完結にふさわしいトリビュート本!
最終巻と一緒に必ずゲット必須!

おばけ道(2017年2月)※作中に登場

ソレミテシリーズ終了後もまだおばけを見たいとあきらめられない石黒正数氏と小野寺浩二氏2人の新たなる挑戦が始まった!心霊スポット訪問は勿論のこと、今回はサイキックを覚醒させる実験も多数!ゲスト作家も多数で爆笑必至!!!

天国大魔境(2018年7月~)

美しい壁に囲まれた世界で暮らす子供たち。少年・トキオはある日、「外の外に行きたいですか?」というメッセージを受け取る。一方、外では、マルとおねえちゃんがサバイバル生活をしながら、天国を求めて、魔境となった世界を旅している。未来の日本を「あね散歩」。二つの世界を縦横無尽に行き来する、超才・石黒正数最新作、極大スケールでスタート!!

ヤンキー嬢ちゃんの不確かな真実

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました