【おすすめ】よしながふみの全作品を一覧であらすじを紹介します

よしなが ふみ(1971年 – )

漫画家。東京都出身。慶應義塾大学法学部卒。同大学院法学研究科中退。2002年、『西洋骨董洋菓子店』にて、第26回講談社漫画賞少女部門受賞。その他の作品に、『フラワー・オブ・ライフ』『大奥』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:きのう何食べた?
  • 2位:大奥
  • 3位:西洋骨董洋菓子店

作品一覧リスト

月とサンダル(1996年3月~2000年2月)

本当に、やさしい。(1997年3月)

衝動で同棲相手を手にかけてしまった悟は、“ゆう”と名乗る不思議な青年と出会う。初めは身体の関係を強要した悟だったが、“ゆう”の純粋な好意に胸の痛みを覚えるようになっていく。だが──。江戸時代もの、執事ものなど、様々な愛の形を編んだ作品集。表題作ほか6編収録。

ソルフェージュ(1998年2月)

ソルフェージュとは音楽家の基礎教育。読譜・聴音…付け焼刃では効かない、本物への険しい道を目指す少年・吾妻と、彼の登場で教師として目覚める青年・久我山。表題シリーズ5章+読み切り4本を収録。

1限めはやる気の民法(1998年7月~2002年3月)

法学部三年の田宮が、純粋な学問への興味から選んだゼミは超楽勝ゼミで知られる通称・龍三研究会(たつさぶゼミ)! 田宮以外は、付属高校出身のお気楽な金持ち連中ばかりの中で、ひと際ケーハクそうな代議士の息子・藤堂に、ほのかな友情を抱き始める田宮。一方、藤堂は田宮に自分と同じゲイの匂いを感じているのだが…。良家の子女が集う名門大学を舞台に繰り広げられる、一風変わったキャンパス・ラブ・ストーリー「1限めはやる気の民法」がついに文庫で登場!

  • ビーボーイコミックス、全2巻
  • 白泉社文庫、全1巻

こどもの体温(1998年7月)

現代の日本と中世の異国。遠く離れた二つの舞台で「家族」をテーマに描いた、よしながふみの傑作短編集。

執事の分際(1999年3月)

革命期フランスの動乱の中、名門貴族に仕える切れ者執事・クロードと、贅沢に慣れきった美しい主人・アントワーヌの甘く密やかな恋愛劇。身分違いの、それ故に熱く切ない二人のロマンスを完全収録。

  • 『愛とは夜に気付くもの』スーパービーボーイコミックス、1999
  • 『執事の分際』白泉社文庫、2005年

彼は花園で夢を見る(1999年9月)

ファルハットは、旅の音楽師と共に西の国へやってきた。西の国との戦いで親を亡くした彼にとって、音楽師の“お兄ちゃん”がたったひとりの家族だった。

彼は西の国の美しい花園のある屋敷で、どこか乾いた瞳をした男爵と、その娘と出会い–。ファルハットと男爵の生活を描く、よしながふみのネオ・クラシック・ストーリー。

ジェラールとジャック(2000年2月~2001年4月)

借金の形に男娼館に売られた誇り高き貴族の少年ジャック。「初めての客」となったのは銀髪隻眼の男・ジェラールだった。偶然、ジェラールの屋敷で働くことになったジャックは、自分の手で何かを為す喜びと様々な知識をジェラールから得て、強く美しく成長していく――。革命期の激動のフランスを舞台に展開される不朽のドラマティックロマン!

  • スーパービーボーイコミックス、全2巻
  • 白泉社文庫、全1巻

西洋骨董洋菓子店(2000年6月~2002年9月)

住宅街で、深夜にひっそりと営業する洋菓子店『アンティーク』。そこで働く無精ひげのオーナー・橘(たちばな)と天才パティシエの小野(おの)にはある過去があった。それは、高校時代、告白してきた小野を橘がこっぴどく振ったということ。しかも『魔性のゲイ』に成長した小野に再び迫られて…?  『アンティーク』を舞台に巻き起こる人間模様を鮮やかに切り取った、よしながふみの珠玉のレシピが、雑誌掲載時のカラー原稿を完全再現し、電子版全4巻で登場!

  • 全4巻

愛すべき娘たち(2003年12月)

「女」という不思議な存在のさまざまな愛のカタチを、静かに深く鮮やかに描いた珠玉の連作集。オトコには解らない、故に愛しい女達の人間模様5篇。

それを言ったらおしまいよ(2004年1月)

フラワー・オブ・ライフ(2004年4月~2007年5月)

高校生活にも慣れ、和やかな日常が流れる1年D組に
ひと月遅れの新入生がやってきた。
学業と学校生活に胸ふくらませ元気いっぱいな金髪長身の彼は花園春太郎。

オカマ風味な担任教師をはじめ、気が優しくて愛らしい三国、傍若無人な究極のオタク野郎の真島、和気あいあいな女生徒たちとともに繰り広げるのほほんとして一生懸命で、ばかばかしくも切実な悩み多きスクールライフを描いたよしながふみの群像劇、待望の文庫化第1巻登場です!

  • ウィングス・コミックス、全4巻
  • 白泉社文庫、全3巻

大奥(2005年9月~2021年2月)

男子のみを襲う謎の疫病が国中に流行り、男子の数が激減。男女の立場が逆転した世界に生まれた貧乏旗本の水野は、大奥へ奉公することを決意する。女性の将軍に仕える美男三千人が集められた女人禁制の場所・大奥で巻き起こる事件とは…!?

  • 全19巻

よしながふみ対談集 あのひととここだけのおしゃべり(2007年10月)

語れども語れども……
マンガ界の名手・よしながふみ、待望の初対談集!
対談相手は、やまだないと、福田里香、三浦しをん、こだか和麻、羽海野チカ、志村貴子、萩尾望都の豪華7名!!!

『西洋骨董洋菓子店』『大奥』などのヒット作でますます注目が集まり、青年誌・女性誌ともに大活躍中のマンガ家、よしながふみが、リスペクトする作家たちと繰り広げる、ファン垂涎のマンガ・トーク・マラソン。
創作秘話から、表現論、男女論、マンガヒストリー、個人的な萌え話まで……爆笑&含蓄&貴重なお話満載!名言連発!
楽しくてためになる、大好きなおしゃべりの時間です――。

きのう何食べた?(2007年11月~)

鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画 作品一覧
読む本.com
タイトルとURLをコピーしました