【おすすめ】星野之宣の全作品を一覧であらすじを紹介します

星野 之宣 ほしの・ゆきのぶ(1954年1月29日 – )

漫画家。北海道出身。愛知県立芸術大学美術学部日本画科中退。1975年に『鋼鉄のクイーン』でデビュー。SFだけでなく歴史にも関心があり、古代史や民俗学の世界に関する作品や超古代史系の伝奇作品を描いている。代表作に『ブルーシティー』『2001夜物語』『ヤマタイカ』『宗像教授伝奇考』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:宗像教授伝奇考→宗像教授異考録
  • 2位:妖女伝説
  • 3位:ブルー・ワールド

どの作品がおすすめか?

星野之宣は短編、長編共に様々な作品を執筆しており、ジャンルも多岐に渡ります。

単行本の数も多く、最初はどれから読めばいいのか悩まれる方も多いんじゃないでしょうか。

書店で本を見かける度に購入している僕のおすすめは以下の通りです。

日本の歴史や民俗学に興味があるのなら、宗像教授伝奇考→宗像教授異考録!

あなたが日本の歴史や民俗学、風俗、民間伝承に興味があるのなら、まず読むべきは宗像教授シリーズです。

僕も一番好きな作品ですね。作中では宗像教授が日本各地を訪れながら、日本の古代史、民俗学、民間伝承について自論を展開していきます。

古代史は資料も少なくわかっていないことも多い分野。それだけに様々な論考がありますが、「こんな考え方もあるのか!」とワクワクさせられます。

歴史にロマンを感じたり、博物館に行くのが好きと言う方は読んで間違いないですね!

日本より世界の歴史に興味があるのなら、妖女伝説!

主に日本の歴史や風俗を題材にしている宗像教授シリーズとは異なり、「妖女伝説」は古今東西の物語や人物の歴史が凝縮された短編集になります。

八百比丘尼、かぐや姫から、古代エジプト、ギリシャ神話、吸血鬼に人形浄瑠璃と、その知識と教養の深さに圧倒される作品集です。

どれだけの本を読んだり、勉強されているんだろう…と驚かされます。

この作品の素晴らしいところは単にモチーフとなった作品をなぞっているだけではないということ。星野之宣的に作品が再構成されて味付けがされているんですね。

美麗な絵も相まって圧倒的な世界観に仕上がっています。


SF作品を読みたいのなら、ブルー・ワールド!

SF作品を多数描かれており、どれをおすすめするか迷いましたが、「ブルー・ワールド」を選びました。

僕はSF作品にあまり興味がないのですが、星野作品は例外なんですね。美麗な絵が好きということもあるんですが、専門用語が押しつけがましくないのも理由にあると思います。専門用語のオンパレードで、これがこうなるからこうで‥‥と物語が進むのに付いていけないんですね。

本作のあらすじは「古代と現代とをつなぐ驚異のタイムトンネル「ブルー・ホール」を通じて、1億4500万年前のジュラ紀世界に行くことが可能になった」というもの。古代世界には資源やら絶滅した動植物があり、それを確保したいから調査を行うと。簡単に言えばそんな感じです。

難しいことはなにもなく、古代世界で奮闘を続ける主人公たちの姿をワクワク、ハラハラしながら読むことができます。

SF的な設定もありますが、それより人間ドラマが見どころかなと。SFが苦手な人にもおすすめできる作品です。

作品一覧の年表リストです

星野之宣は作品は素晴らしいのですが、コミックスは「出版社を変えて再販する」「判を変えての再販がめちゃくちゃ多い」「再販するたびに収録作品が変わる」ため、どの本でどの作品を読むことができるのかを把握するのが大変です。

以下にその内容をまとめました。伝奇、SF、古代史、軍事など様々なジャンルを描いた短編作品は、美麗な絵と重厚なストーリーが魅力です。

ぜひ本を探して読んでみて下さい!

ブルーシティー(1976年)

宇宙から飛来した病原菌に汚染され、自決の道を選んだ人類。未来は、残された実験海底都市の人々に託されるが、その前途には非常な困難が待ち受けていた。人類文明の再建をめざして戦う人々を描くSFロマンの傑作。

  • 1976年、集英社、全2巻
  • 1988年、ジャンプスーパーコミックス、全1巻
  • 1995年、スコラ文庫、全1巻
  • 1999年、メディアファクトリー文庫、全1巻
  • 2010年、光文社『BLUE CITY CHRONICLE』全2巻

はるかなる朝(1977年)

シベリアのツングース隕石跡に眠る巨大な物体の正体は!?『はるかなる朝』
自動航行の宇宙船。そのメイン・コンピュータが突如暴走する『鋼鉄のクイーン』
完全管理社会の近未来都市から逃れた二人の行く末は!?『荒野への脱出』
その火星移民計画には悪意が潜む!?『葬送船団』
どこからか聞こえてくる不思議な呼び声。深い愛が胸を打つ『遠い呼び声』
世界初の南極点到達を目指した探検隊を怪現象が襲う『ホワイト・アウト』
アマゾンの奥地にあるという、伝説の黄金都市にまつわる物語『水のアマゾネス』
宇宙は多元構造で、ほかにも多数の地球が存在する!?『カルネアデス計画』
未知の海洋生物と人間が死闘を繰り広げる!? 単行本初収録作『アルガ』
充実の314ページ、全9編!

1977年
集英社
1988年
集英社
2005年
メディアファクトリー文庫
2012年8月
小学館
はるかなる朝
カルネアデス計画
鋼鉄のクイーン
四次元の爆撃機(「落雷」)
葬送船団
荒野への脱出
遠い呼び声
水のアマゾネス
ホワイト・アウト
イワン・デジャビュの一日
アリス
冬の帝王
アガル

巨人たちの伝説(1978年)

6万年前。第六氷期を迎えた地球は、氷に覆われようとしていた。
高度な文明を築き上げ、栄華を誇る巨人・タイタン族も存亡の危機に。
彼らは驚異的な科学力と精神力で、地表の温度を上げようとして……!?

時は移って現代。太陽エネルギーの減少により、7度目の氷河期が!!
生き残りをかけて、人類は”第二の太陽”を造り出そうとするが……!?
表題作ほか、地球を守ろうとする人々の苦悩と活躍を描いた大充実の300ページ、全3編!!
荒んだ若者のいたずら心がテロ行為に結びつく、幻の短編『ホライゾン・パトロール』を単行本初収録!

  • 1978年、集英社
  • 1988年、ジャンプスーパーコミックス
  • 1995年、スコラ文庫
  • 2000年、メディアファクトリー文庫
  • 2011年、小学館

海の牙(1979年)

  • 海の牙
  • 遠い呼び声
  • 太陽惑星イカルス
  • 暁の狩人

妖女伝説(1979年-1989年)

歴史の裏や伝説の影に、魔性の女たちが潜んでいる。狂気にも似た愛のために、ときに死をもたらし、ときに時代すら超える女性たちを描く連作短編傑作! 熱い要望に応え、「月夢」「日高川」の雑誌掲載時のカラーページを再現した完全版。

  • 『妖女伝説』ヤングジャンプコミックス

妖女伝説 1巻(1981年2月25日)
第1話、第3話、第4話、第11話、第12話、第13話
妖女伝説 2巻(1981年6月25日)
第2話、第6話、第7話、第8話、第9話、第10話

  • 『妖女伝説』1993年、集英社、全2巻
  • 『妖女伝説』1998年、集英社文庫、全2巻

 第1話から第19話

  • 『完全版 妖女伝説』2003年、嶋中書店、全2巻

 第1話から第19話、アリス、水のアマゾネス

  • 『妖女伝説-初期型-』2006年3月、チクマ秀版社

 第1話から第13話

  • 『妖女伝説: SIRENS CALL OF THE LORELEI』2015年、小学館

サーベル・タイガー(1981年6月)

  • サーベル・タイガー
  • アダマスの宝石
  • サージャント
  • ユニコーンの星
  • タール・トラップ
  • 冬の惑星
  • クォ・ヴァディス(改訂増補版のみ)
  • 1981年、双葉社
  • 1987年、双葉社「改訂増補版」
  • 2001年、MF文庫

残像(1982年3月)

  • 美神曲 APHRODITE INFERNO
  • 残像 AN AFTER IMAGE
  • 世界樹
  • 海の牙(メディアファクトリー文庫)
  • 遠い呼び声(メディアファクトリー文庫)
  • 暁の狩人(メディアファクトリー文庫)

ヤマトの火(1984年7月)

20世紀後半の沖縄県の久高島に1700年の時を越えて卑弥呼の後継者が出現し、卑弥呼から受け継いだ銅鐸「オモイマツカネ」により増幅される超能力を使い、「火の民族」の祭り「ヤマタイカ」を画策する。日本中の火山の噴火を伴う「ヤマタイカ」による秩序の混乱を嫌う「日の民族」の法力僧四天王の妨害が始まる。

  • ヤマトの火
  • 砂漠の嵐(新装版)
  • 最後の一葉(新装版)
  • 1984年7月、集英社
  • 2005年2月、MF文庫
  • 2007年、光文社『レジェンドオブヤマタイカ』第5巻
  • 2013年9月、潮出版社、新装版

2001夜物語(1985年 – 1986年)

大宇宙に繰り広げられる数々の脅威のドラマ…時空を超えた人間と宇宙の物語を精緻に描出したスペースコミックの決定版。星野之宣の真髄がここに!!! 第1夜「大いなる祖先」から第8夜「悪魔の星」までを収録。3DCGアニメ「TO」(曽利文彦監督)原作!

  • 双葉社、全3巻
  • 2007年、光文社〝SIGNAL〟『2001夜物語原型版』全2巻
  • 2009年、双葉文庫

ヤマタイカ(1987年 – 1991年)

最強台風が近づき、荒波が押し寄せる種子島の岩場に謎の女性たちが現れ、海中に何かを投げ入れた。直後、台風は跡形もなく消え失せ、台風に代わり現れたのは超大型の戦艦。その大型艦は、40キロの沖合から沖縄本島の米軍基地を砲撃し…。そして時はさかのぼり、沖縄本島の東方沖に浮かぶ、神の島と呼ばれる久高島から謎は始まる…!!

  • 全6巻、潮出版社
  • 1997年、潮文庫、全5巻
  • 2006年 – 2007年、光文社『レジェンドオブヤマタイカ』第1巻-4巻
  • 2014年、潮出版社

大いなる回帰(1988年)

雑誌掲載時のカラー、35ページが著者監修のもとで甦る!
そして1978年の発表以来、33年あまりも単行本化されていなかったSF短編『夜の女神』を初収録!
この傑作SF短編集を、素晴らしい画力と色使いを堪能できる大判A5サイズでお楽しみください。

宇宙船はそのままに、乗員6名が全員行方不明に!! いったい何が!?『メリー・ステラ号の謎』
権力と金の亡者となり不死を望んだ男が、ある星で探したのは!?『射手座のケンタウロス』
ブラックホール観測隊が回収した謎の球体。それが悲劇の始まりだった『メビウス生命体』
ハレー彗星が地球に衝突!?『大いなる回帰』
あまりに不毛な月面戦争の行方は!? 単行本初収録作『夜の女神』

ほか、ミステリーとサスペンス、ユーモアまでもが詰まった全14編。大充実の294ページ!

1988年
新書館
『大いなる回帰』
1995年
スコラ
『スターダストメモリーズ』
1997年
スコラ
『スターダストメモリーズ』
1999年
ソニー・マガジンズ
『スターダストメモリーズ』
2000年
メディアファクトリー文庫『大いなる回帰』
2004年
幻冬舎
、幻冬舎文庫
『スターダストメモリーズ』
2011年
小学館『スターダスト メモリーズ』
ウラシマ効果
WAR OF THE WORLDS
ターゲット
大いなる回帰
灼ける男
超新星メギド
宇宙からのメッセージ
スターダストメモリーズ
メビウス生命体
葬送船団
鋼鉄のクイーン
カルネアデス計画
美しい星
詩人の旅
木霊の惑星
メリー・ステラ号の謎
射手座のケンタウロス
鯨座の海
セス・アイボリーの21日
夜の女神

イワン・デジャビュの一日(1988年)

田中芳樹氏の『七都市物語』を独自の解釈で描いた番外編『七都市物語 ペルー海峡攻防戦・外伝』を単行本初収録!

コマのひとつひとつ、線の一本一本にまでこだわって印刷した“デジタルリマスター版”ともいえる本シリーズもついに第五弾。
もちろん今回も大人の観賞に堪えうる大判A5サイズで刊行!

ごく普通の男が、いつものように仕事に向かう。だが、その勤務先は戦場で!?『イワン・デジャビュの一日』
最新鋭の原子力潜水艦が沈没。乗員を襲う恐るべきものの正体は!?『海の牙』
帝政ロシア時代。極北の地に棲む悪魔に、一人の男が魅入られて!?『冬の帝王』
これは夢か現実か!? 少女が得体の知れない世界に迷い込む!?『アリス』
20万年前のヨーロッパ平原で、ネアンデルタール人と生存競争を繰り広げていた先行現生人類とは!?『暁の狩人』
雷雲の中を飛行する旅客機に雷が落ちた! その衝撃で起きた事件とは!?『落雷』
そして単行本初収録の『七都市物語 ペルー海峡攻防戦・外伝』
充実の300ページ、全7編!

  • 落雷(「四次元の爆撃機」)
  • 海の牙
  • 暁の狩人
  • アリス
  • イワン・デジャビュの一日
  • 冬の帝王(新装版)
  • 七都市物語 ペルー海峡攻防戦・外伝(新装版)

ベムハンター・ソード(1991年-2015年)

宇宙の果ての惑星には、数多くの異星獣(ベム)が生息している。主人公ソード・ランは依頼を受けベムを生きたまま捕らえるベムハンターと呼ばれる者たちの一人だ。今日もソードは危険なベムを追い求め、深宇宙を駆ける! 1986年より断続的に発表されているSFシリーズが新装版で登場! 1巻は2002年に発売された『ベムハンター・ソード』1巻を底本としています。

  • 講談社、全1巻
  • 1996年、スコラ文庫、全1巻
  • 2002年、講談社、全1巻(第8話を追加)
  • 「新装版」2015年、講談社、2巻

ブルーホール(1992年 – 1993年)

海底で発見された洞窟。それは、6500万年前の白亜紀に通ずる異次元トンネル“ブルーホール”だった!! そして地球汚染一掃の特効薬として、清浄なる古代の大気と海水を手に入れる「ブルーホール計画」が立ち上がる! 白亜紀の世界に迷いこんだ人類が目の当たりにした、凄絶な弱肉強食の世界とは!? 巨星・星野之宣が大迫力で描くSF恐竜世界! カバーイラスト描き下ろし特別新装版。

  • 講談社、全2巻
  • 1996年、スコラ文庫、全2巻
  • 2002年、講談社文庫、全1巻

未来の二つの顔(1993年 – 1994年)

人類とコンピューターの全面戦争に突入! 2028年の月面。月からの鉱物資源採掘のために人類はコンピューターシステム・タイタンを開発。その作業は人類のために順調に行われていたが、ある日……。

  • 講談社、全2巻
  • 2002年、講談社文庫、全1巻

メガクロス(1995年)

鬼才・星野之宣が、壮大なテーマで描くSFロマン大作! 巨大コンピューター・オーバーロードに支配された地球。その支配に属さない、小惑星の人々・ベルター。彼らの闘いは、やがて全銀河をも巻き込む秘密へと結びついていく。すなわち、メガクロス(巨大交差)へと――。

  • 潮出版社、全2巻

ブルー・ワールド(1996年4月 – 1998年4月)

タイムトンネル「ブルー・ホール」を抜けた先にあるのは、太古の恐竜の世界……! 世紀の発見に、米英合同調査チームがジュラ紀世界へと派遣される。本格調査に乗り出したその矢先、突如発生した現象により、現代との通信が途絶。残されたのはわずかな人員、わずかな装備のみ。──すべてが未知、恐竜が闊歩する恐るべき世界でのサバイバルが始まった! 『ブルーホール』の続編にあたる星野之宣による傑作長編SF、待望の復刊!

  • 1996年4月 – 1998年4月、講談社、全4巻
  • 2001年、講談社漫画文庫、全2巻
  • 2012年、講談社、新装版

宗像教授伝奇考(1996年 – 1999年)

東亜文化大学の民俗学の教授・宗像伝奇(むなかたただくす)は、日本各地に伝わる神話や伝説を取材し、はるかな古代そこで実際に何が起きたのか、を奔放な想像力と行動力を武器に解き明かしていく。古代史ミステリーの巨編が、多くのカラーページ、おまけ漫画、創作ノート、さらに宗像教授シリーズとしてNHK出版より刊行された「クビライ」丸ごと一冊をも加えた完全版で登場!

天女が羽衣を隠されて帰れなくなってしまう話として有名な「羽衣伝説」は、世界中にある「白鳥処女説話」のひとつだ。その羽衣伝説の地・出雲で、北斗七星が刻まれた鉄剣が発見されたという。羽衣伝説と鉄、そしてギリシャ神話の接点を追ううち、出雲で宗像が見たものとは…?

  • 潮出版社、全6巻
  • 2004年、潮文庫、7巻
  • 2007年-2008年、小学館、全8集

滅びし獣たちの海(1996年)

星野之宣氏の傑作短編が、雑誌掲載時のカラーページを完全再現し、甦る!
今回は、雑誌掲載後22年あまりも単行本化されていなかった幻の傑作SF短編『環礁にて』を単行本に初収録!
20年以上前のものとは思えない、洗練された画と物語をご堪能あれ。

冷戦下での凄絶な原子力潜水艦開発競争『レッドツェッペリン』
江戸時代にとある島に流れ着いた白人と、その島の鯨漁にまつわる悲劇『鯨鬼伝』
海洋調査船が流れ着いた島では、かつて恐ろしい実験が!?『罪の島』
軍艦が時代遅れの兵器となっていた第二次世界大戦下。世界最大の軍艦・ビスマルクと、共闘した最新鋭潜水艦・ベーオウルフの前に現れた恐るべき相手とは!?『滅びし獣たちの海』
黄金都市(エル・ドラド)と呼ばれた、未発掘の古代都市を守り続けてきたのは!?『アウト バースト』
はじめて地球以外で生命体が発見される!? これまで一度も単行本に収録されていない『環礁にて』
充実の280ページ、全6編!

  • レッドツェッペリン
  • 鯨鬼伝
  • アウトバースト
  • 罪の島
  • 滅びし獣たちの海
  • 環礁にて(新装版)
  • 1996年、スコラ
  • 1998年、スコラ文庫
  • 1999年、ソニー・マガジンズ
  • 2004年、幻冬舎
  • 2012年、小学館、新装版

エル・アラメインの神殿(1998年)

第二次大戦中、後に勝負の分かれ目と評される大戦車戦が繰り広げられたエル・アラメインで起きていた小さな事件。エジプトの砂漠の底に眠っていた驚愕の事実とは? 他に星野流ロボット・アクション炸裂!! 幻の短篇『RED DEATHレッド・デス』を単行本初収録! 戦記物と戦争を題材にしたSF、ホラー、ブラックユーモアまで。星野之宣傑作短篇集第6弾!!

  • エル・アラメインの神殿(全4話)
  • 国辱漫画
  • 国辱漫画2 G.H.Q.
  • RED DEATHレッド・デス(新装版)
  • 1998年、スコラ
  • 2000年、メディアファクトリー文庫
  • 2003年、幻冬舎
  • 2013年、小学館、新装版

コドク・エクスペリメント(2000年 – 2001年)

最終生物兵器を作るため惑星デロンガで行われたコドク実験。だが惑星の崩壊が近づき、実験は中止。母船で指揮を執るバグレスは兵を置き去りにし、引き上げてしまう。
20年後、デロンガ崩壊の調査船が未確認生命体を収容。その生命体は、デロンガで生き残った唯一の最強生物であった。宇宙軍の将軍となったバグレスはその報を聞き、宇宙軍兵ガイたちに捕獲を命じるが…?

  • ソニー・マガジンズ、全3巻
  • 2003年、幻冬舎
  • 2007年、幻冬舎文庫、全3巻
  • 2016年、幻冬舎、新装版

MIDWAY 歴史編 自選短編集(2000年)

代々脈々と伝説を受け継ぐ者達…。そして、時を超え、なおも言い伝えられる物語…。その紛うこと無き内実が今蘇る!! 伝奇の第一人者である著者自らが選んだ8作品を収録!! 「星野之宣 自選短編集 MIDWAY 歴史編」待望の文庫化!!

  • はるかなる朝
  • 月夢(妖女伝説)
  • メドゥサの首(妖女伝説)
  • 日高川(妖女伝説)
  • ボルジア家の毒薬(妖女伝説)
  • イワン・デジャビュの一日
  • 白雪の伝説(宗像教授伝奇考)
  • 鎖の国

MIDWAY 宇宙編 自選短編集(2001年)

人類は新たなる大地を求め、果て無き星空に飛び立つ!! しかし、その無限なる可能性の裏にある過酷な現実とは!? SF漫画の名手である著者自らが選んだ8作品を収録!! 「星野之宣 自選短編集 MIDWAY 宇宙編」待望の文庫化!!

  • 残像
  • 豊饒の海(2001夜物語)
  • 悪魔の星(2001夜物語)
  • 鳥の歌いまは絶え(2001夜物語)
  • 惑星ファイオリ(ベムハンター・ソード)
  • 射手座のケンタウロス
  • セス・アイボリーの21日
  • 星の町

クビライ -世界帝国の完成- NHKスペシャル「文明の道」コミックバージョン 第2巻(2003年)

ムーン・ロスト(2004年)

月が消える!! ――――月というパートナーを失い、地球の自転軸は狂い、極点は移動した。衝撃の「ムーン・ロスト」により、地球はかつてない天変地異に見舞われる。地球を救うため、世界最高峰の科学者たちが結集し、壮大なる“エウロパ計画”が明かされる。未知なる大宇宙の理(ことわり)との遭遇。果たして人類の未来は――――!?

  • 講談社、全2巻

神南火 -忌部神奈・女の神話シリーズ-(2004年)

神話・伝承の裏側には、語られぬ真実と歴史的事実が秘められている……。女性史研究家・忌部神奈が神話の謎をひもとく、話題の伝奇ロマンシリーズ!!

「火中出産」を取材していた忌部神奈は、宮崎県西都市の遺跡発掘現場で、古代の妊婦の白骨を目にする。その遺体の周囲には灰のようなものが遺っており、気になった神奈は、調査関係者に分析結果を教えて欲しいと頼む。天孫降臨の地・高千穂とも近い西都には、コノハナサクヤヒメを祀る都万神社など、火中出産のイメージがつきまとっている。その都万神社で、ある男に祖先の出雲忌部氏と”カムナビ山”の繋がりを示唆された神奈は…

宗像教授異考録(2005年 – 2009年)

東北地方に古くから存在する巫女“イタコ”。縄文時代から続くとも言われるその伝承の秘密をテーマに講義を行う宗像のもとに、かつての教え子・津島が訪ねてきた。夫と死別し、用事が終われば故郷・青森へ帰るという津島と当地での再会を約束した宗像は、調査のためひとり青森の地に降り立ち、西津軽郡木造町に住む“イタコ”、赤倉ハルのもとを訪れる。

2001+5-星野之宣スペース・ファンタジア作品集-(2006年2月)

SF・伝奇漫画の第一人者である作者による、単行本未収録作を中心に集めた傑作集の文庫化。名作の誉れ高い『2001夜物語』(①~③巻・弊社刊)の、幻の番外編「夜の大海の中で」を筆頭に、宇宙SF漫画の逸品を集めた、粒ぞろいの短編集。

  • 夜の大海の中で〈2001夜物語番外編〉
  • STARSHIP ADVENTURE Star Field
  • 怒りの器
  • スペース・ファンタジア(「STAR FIELD」改題)
  • フォボス・ダイモス
  • 霧の惑星

星を継ぐもの(2011年7月 – 2012年10月)

SF文学の金字塔に新解釈を加えて漫画化!

時空を超えるミステリー!
西暦205X年、月で深紅の宇宙服をまとった死体が発見された。
だが、どれほど歴史をさかのぼっても該当者は見当たらない。
そして誰も予見しない驚愕の事実が浮かび上がる。
遺体はなんと5万年も前のものと鑑定されたのだ!
ネアンデルタール人やクロマニョン人が毛皮や石器を身に着けていた5万年前に、月に宇宙服を着た人が!?

SF文学界の巨星・ホーガンの名作を、漫画界の巨星・星野之宣が独自の解釈を加えて描く!

  • 小学館、全4巻

血引きの岩(2012年4月)

日本神話の神、万物の母イザナミが死の女神として現代に甦る。
伝奇ミステリーの第一人者、星野之宣の【幻の未完のシリーズ】4編、「血引きの岩」、「黄泉の渦」、「日狭女」、「血反玉」に加えて、傑作読み切り「マレビトの仮面」も収録。ファン必携の文庫版。

タール・トラップ(2013年5月)

  • タール・トラップ
  • サーベル・タイガー
  • 挽歌
  • サージャント
  • ボルジア家の毒薬
  • 土の女
  • 恐竜教室
  • レックス先生さようなら
  • 溶けた未来

未来からのホットライン(2013年5月)

2020年、物理学者チャールズ・ロスはタウ波を発見。これを利用して過去にメッセージを送ることに成功した。同じ頃、核融合発電という未来的なエネルギー技術が、試運転を開始する。だがその未来に暗雲が!? 最愛の人との出会いという個人的な宝と、世界の運命が天秤にかけられる時、恋人たちはどう生きどう決断したのか!? 時間をテーマにした壮大で切ないストーリー。

鎖の国(2013年7月)

  • 鎖の国
  • 桜吹雪巌流島
  • 彗星王・羅ごう編
  • 彗星王・計都編
  • 血引きの岩
  • 黄泉の渦
  • 日狭女
  • 血反玉

レインマン(2015年 – 2018年)

主人公・雨宮瀑は母の死を契機に、超心理学研究所に勤める。そんな時、瀑に瓜二つの男が瀑の目の前で自殺。そして精密検査で瀑には脳のないことが判明した。連続する怪事件の意味は? 宇宙を、そして歴史を経巡り物語を紡いできた巨匠挑む、「人間に秘められた力」の世界!?

  • 全7巻

海帝(2018年 – )

誰より早く世界を見た男・鄭和の海洋冒険記。

コロンブスで知られる“大航海時代”よりも遠い時代に――――
7度の大航海を達成させた男がいる。その名は、鄭和。

中国・明の時代に実在したその男は、王朝で高い立場を持つものの、隠し持った、ある「野望」を追い、南方諸国へ航海に出ることに。

生死が紙一重の海洋冒険で、鄭和が追うのは、地球上まだ誰も見ぬ「世界」か、それとも「夢」か――――

龍星(2019年2月)

【恐竜&宇宙】を味わう「両A面」短編集。

SF界きっての巨匠であり、【星を継ぐもの】のコミカライズも手がけた星野之宣による5年ぶりの短編集。

本の1ページ目からは、「恐竜」の短編群を右開きで、そして最終ページからは、「宇宙」の短編群を左開きで読める、という豪華「両A面」形式で贈ります。

鮮やかに収録されたカラー原稿は、30ページ超。
この短編集のために着色した傑作【超新星メギド】完全版などの、
未発表作や単行本初収録作が、多数収録。
また、旧友・諸星大二郎との対談記事も収録されます。

星野之宣の得意分野であり、かつファンの多い
「恐竜」と「宇宙」の両分野を、一気に楽しめる一冊です。

  • 雷鳴
  • タールトラップ
  • 恐竜教室
  • 恐竜わんだーらんど
  • 滅びし獣たちの海
  • 冬の惑星
  • 赤色矮星の仮面
  • 超新星メギド 完全版
  • 妖女伝説-時の国の少女- 習作
  • 「宗像教授」特別講義・鄭和
  • 対談「諸星大二郎・星野之宣」

MILKY WAY(2019年4月)

漫画家・星野之宣氏の画業40年超の記念出版となる、著者自選の短篇集です。この短篇集のために書き下ろされた新作「重合写真」ほか8編を収録。巻末に、諸星大二郎氏の特別寄稿漫画「星野×諸星 トークショーの乱」を収録。カバーイラストは書き下ろし、表1表4の一枚絵となります。B5判・ソフトカバー・並製本・ペーパーバック。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました