【おすすめ】伊勢ともかの全作品を一覧であらすじを紹介します

伊勢 ともか いせ・ともか

漫画家。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:懲役339年
  • 2位:劫火の教典
  • 3位:代闘士ハイコの事件簿

作品一覧リスト

懲役339年(2014年8月~2015年8月)

第2回裏サンデー投稿トーナメント優勝作品が満を持して登場!! 転生が信じられている世界で、大罪人の生まれ変わりとして、生まれてからずっと刑務所ですごす少年ハロー。前世の記憶もなく、罪の意識もなく、ただひたすら罪を償う2代目ハローの日々とは!? かつて見たことのない世界観を若き鬼才が描く!

  • 全4巻

劫火の教典(2017年1月~2017年10月)

考古学者・軽井沢浩二は実直な男だった。
大学で教鞭をとりつつガソリンスタンドのアルバイトもこなし、
日々を愛する妻と子の為に費やしていた。
妻から第二子の妊娠を告げられ、来たる出費に不安を覚えつつも
幸せな日々を過ごす軽井沢だったが、そんな彼に不幸が突然訪れる。
研究成果の不振を理由とした、実質の解雇通告。

家族に相談もできず途方に暮れる軽井沢のもとに、
一人の女学生が訪ねてくる。
悩める軽井沢に対し「先生に資金援助ができる」と言う彼女は、
さらにこう続けた。

「光光会って知ってますか?」

  • 全4巻

代闘士ハイコの事件簿(2020年4月~2021年2月)※原作担当

流浪の代闘士、ハイコ・スモッグス。
旅をしながら行く先々で決闘裁判の代闘を
引き受ける彼には、ある流儀があった。
それは“必ず真実を明かしてから決闘に臨む”こと。
剣士でありながら、探偵的推理能力を持つハイコが、
魔法がらみの不可解な事件の謎を解き明かす、
剣と魔法の異世界ミステリー、開幕!

  • 全2巻
この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました