【おすすめ】北崎拓の全作品を一覧であらすじを紹介します

北崎 拓 きたざき・たく(1966年7月27日 – )

漫画家。兵庫県芦屋市出身。主な作品に『なぎさMe公認』『ますらお -秘本義経記-』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:ますらお -秘本義経記-シリーズ
  • 2位:天そぞろ
  • 3位:クピドの悪戯

作品年表リスト

ヒーロー志願(1987年11月~1988年5月)

戦隊もののヒーローに憧れる英雄は、ふとしたことで知り合った女性と一晩をともにすることに。何も覚えていない英雄は、責任をとろうとするが…北崎拓の人気ラブコメディ、待望の第一巻!

  • 全2巻

望郷戦士(1989年3月~1990年2月)

ボクたちが出会ったのは戦場。そしてそれは、けっして起こってほしくない未来の姿。現実か夢か、5人の少年たちが時間を超越して13年後の世界に出現。だが、そこでは人間同士、壮絶な戦闘が繰りひろげられていた!!

1988年の夏休み、中学生2年生の倉田迅らは東京から長野県へと宝探しの旅へと出掛ける。しかしその最中に核戦争が勃発し、洞窟を探検していた迅らは生き埋めになってしまう。石を掘り出して自力で脱出した彼らが目にしたのは、戦争で荒れ果てた13年後の世界だった。迅らは身を守るために武器を手に取り、野武士化した軍隊が割拠する中、郷里の東京を目指して歩き始める。

  • 全7巻

第3次世界大戦後の世界にタイムスリップした中学生たちが、荒廃した未来の日本で生きるために武器を手に取って戦うアクション作品。

「近未来」が舞台だが、SF的なストーリー展開ではなく現用の軍用銃を使用する戦闘が描かれる。

エンジェル・コップ(1990年4月)

たとえばこんなラヴ・ソング(1991年2月~1991年12月)

君の後ろ姿がよびさます一年前の、あの記憶。そう、痛いのは叩かれた頬じゃない。龍介(りゅうすけ)と真理子(まりこ)。そして瞳(ひとみ)のそれぞれの恋。

高瀬龍介は中学時代に交際していた七穂瞳と同じ高校に合格したが、一方的に別れを告げられ、瞳は理由も言わずに九州に引っ越してしまった。 1年半後、突然東京に戻ってきた瞳に戸惑いつつも、高校で出来た彼女、八木真里子を大切にする龍介。しかし真里子は2人が中学時代に付き合っていたことを知ってしまい、苦しんでしまう。

  • 全6巻

ふ・た・り(1992年10月~1993年12月)

自分が何者なのか…そんなことすら知らないまま、僕たちは答えのない都会へ飛び出した。それでも、ふたりは信じられる何かをさがして、現在をただガムシャラに生きている…。羽賀と亜衣子の青春ラブストーリー!!

中学3年の羽賀靖幸は、片思いしている九条亜衣子と同じ高校に行く為にレベルの高い東芦屋高校を受験する。周囲からは無謀だと言われながらも苦労して合格し、入学したら亜衣子と一緒に毎朝登校する約束をする。 しかし、卒業式の日。亜衣子は別れの手紙を残して東京に行ってしまう。

亜衣子は体が弱く、以前にお世話になっていた主治医が離婚したことを知って追いかけていったのだった。羽賀は卒業式と高校の入学手続きをすっぽかして東京に向かった。

  • 全6巻

ますらお -秘本義経記-(1994年10月~1996年3月)

山深い寺に預けられて育った少年・遮那王。寺の暮らしがイヤで何度も脱走を図るが、ことごとく失敗。だが、騒動を聞きつけた平氏の御曹司・平維盛が寺にやって来て、度胸のすわった遮那王に興味を抱く。だが、天狗探しに出かけたふたりの前に盗賊が現れ…!?激動の源平争乱の世を描く、歴史大河ロマン!!

  • 『ますらお ―秘本義経記―』 小学館〈少年サンデーコミックス スペシャル〉、全8巻
  • 『秘本義経記 ますらお』小学館〈小学館文庫コミック版〉、全5巻
  • 『新装版 ますらお 秘本義経記』 少年画報社〈ヤングキングコミックス〉、全3巻

なぎさMe公認(1996年8月~1999年11月)

陸上選手・藤井雅人は高校生になるその日も、朝のジョギングをしていた。足には自信があったのに、浜辺で出会った女の子・紺野なぎさに負けてしまって、気持ちのいい朝が台無しに…。ガッカリして家に帰るが、なぜか、なぎさもついてくる。彼女は、雅斗の家が経営しているアパートに引っ越してきた、スポーツ特待生だったのだ。湘南の高校を舞台に展開する、なぎさと雅斗のアスリート青春ラブストーリー!

天才スプリンターの兄を事故で失った少年。彼が早朝のランニング中に出会った少女は、自分の抜きん出た才能にまるで自覚の無い、天真爛漫な主人公。そして、彼の家の隣のアパートに下宿することになっていた。彼女との関わりの中で少年もやがて自ら才能に磨きをかけ、成長をとげて行く。

  • 全18巻

なんてっ探偵♥アイドル(2000年10月~2004年9月)

結婚のため引退することになったトップアイドル・氷野祥子の、ラストコンサートが開かれることになった。しかしそのオープニングで停電が起こり、祥子はステージ上で死体となっていた! 殺人の疑いをかけられたのは、祥子のプロデューサー・神田雄三、ダンスグループ・レイヴスのメンバーで祥子の結婚相手であるタクロー、祥子のマネージャー・川上房枝、スタイリスト・三島純子、そして祥子を見出しながら資金繰りがうまくいかず手放した悲劇の社長・日影谷の5人。この中から真犯人を見つけ出すべく、アキラはじめトリコロールの3人が推理を始める。

アイドルユニット「トリコロール」が成長して行く模様と、メンバーの1人である白瀬アキラの推理を描く作品。

  • 全18巻

タイムスキップ真央ちゃん(2001年1月)

ある日、道に落ちていたケータイを拾っていじっていたら、なんと信長の生きている戦国時代へタイムスリップ! しかも信長の臣下・森乱丸の体の中に入ってしまったから、さあ大変。なにやら楽しい時を過ごしつつも、刻一刻と運命の事件「本能寺の変」が近づく…。その時、真央は?信長は?乱丸は? 異色のタイムスリップ・ロマン!!

クピドの悪戯 虹玉(2005年4月~2006年7月)

中3の夏、野外活動帰りのフェリーでのこと。「童貞のまま処女と結婚するのが夢」という睦月は、しかし理想とは裏腹に隣で寝ている女生徒にムラッときて、場所もわきまえずオナニーを開始。しかも彼女に寝返りされたはずみで、反対で寝ていた桐生麻美の顔にアレを飛ばしてしまった。その忌まわしい記憶は、6年たった今も睦月の脳裏にこびりついて離れない…

  • 全7巻

クピドの悪戯(クピドのいたずら)は、オムニバス恋愛漫画のシリーズ作品。

読切・連載など掲載誌、版元を変更しつつシリーズが展開されている。

さくらんぼシンドローム クピドの悪戯II(2006年12月~2009年3月)

化粧品会社の営業2年目・阿川宗則は、女性のためにあるこの業界で、自分が最下層にいることを痛感していた。女性不信に陥り、最近はキスすらしていない阿川だが、この日も新米BA(美容部員)にグチられたり、先輩社員・麻生にヒヨッコ扱いされたりと苦難の連続。やっと一日が終わり、ファーストフード店に立ち寄った阿川だが、そこで大量にメニューを注文する女の子と出会い…

  • 全11巻

オレ×ヨメ クピドの悪戯(2010年2月)

26歳フリーターの姫川睦樹には、合コンで知り合った20歳の彼女・凛子がいる。結婚願望の強い彼女はまた、初めては結婚相手にあげたいと処女を守っている女の子で、睦樹もそんな凛子をヨメにしたいと思っていた。それには就職せねばと情報誌を見たら、とあるIT系ベンチャーが今時ありえない好待遇で正社員募集をしていたので、携帯から履歴を送付。すると深夜にもかかわらず即返事が返ってきて…!?収録作品:オレ×ヨメ/逆襲のオレ×ヨメ

このSを、見よ! クピドの悪戯(2010年2月~2013年8月)

鵜守田倫の尻には変な形のアザがある。幼い頃それを笑われて以来、アザは彼のコンプレックスとなり、22歳の今まで人前でパンツを下ろしたことがなかった。当然女性の前でも…。だが、そんな奥手な彼にも、一途に想いを寄せる女性がいる。倫を赤ん坊の頃から知っている近所のお姉ちゃんで、現在は産婦人科医となった8歳年上の泉宮千鶴。彼女が当直の夜、たびたび会いに行く間柄だが、告白することもできず…

  • 全15巻

ますらお 秘本義経記 大姫哀想歌(2014年6月)

時は1197年、世は平家から源氏へと移り争乱は終わったが、源頼朝の娘大姫は幼いころの悲恋が原因で心を壊していた…かつての彼女の側にいた2人の男・婚約者の源義高と叔父の九郎義経が示した生き様とは…不朽の名作復活!

ますらお 秘本義経記 〜波弦、屋島〜(2015年9月~)

時は1184年、源九郎義経は平家軍を一の谷にて撃破。ここに希代の軍神はその名を日本に刻み付けた…そして歴史が導く次なる戦場の名は屋島!那須与一の過去とは…!?

  • 少年画報社〈ヤングキングコミックス〉、既刊4巻

天そぞろ(2015年9月~2016年9月)

最強タッグの幕末タイムスリップ大河ドラマ

安政七年(1860年)、黒船来航から8年後の江戸。
売れない浮世絵師の源吾は千里眼を持つという
謎の女・楓と出会って、ある絵の執筆を依頼される…
彼女が描いて欲しいというのは、幕末を揺るがす大事件
「桜田門外の変」であった! 彼女の目的とは一体なんなのか!?

『サクラ大戦』シリーズシナリオ・あかほり悟氏(本作では“悟”名義)が原作、
『このSを、見よ!』北崎拓氏が漫画という実力派が初タッグを組んで、
さらに“お江戸ル”堀口茉純氏の協力という最強布陣で贈る
現代と江戸時代の時空を超える大河ドラマ!

己の内から湧き上がる力の向けどころを
探している“そぞろもん”の主人公・源吾と
江戸の人々から“天女”と呼ばれるヒロイン・楓…
ふたりの魅力あふれるキャラクターと、
当時最大のメディアだった浮世絵をモチーフに繰り広げられる、
先の読めない緊迫感溢れるストーリー!
見所満載の力作をぜひご一読ください。

  • 全5巻

クピドの悪戯 惑いのレイコ(2018年8月~2019年2月)

うだつの上がらないサラリーマン・尊は美しくも厳しい女上司の圧に怯える日々を送っていたが、彼女がひた隠す「過去」を知った時、運命の歯車が回り始める…北崎拓が放つ「クピドの悪戯」シリーズ最新作!

妃室尊は医療用シリコンを製造、開発する大手企業に新卒入社し、男性向けアダルトグッズ開発部署である「特品部」に配属された。尊は女性上司である甘神澪央のパワハラにも悩まされる日々を送っている。

アダルトサイトを見ていた尊は、澪央そっくりの女優レイコを見つけ、憂さ晴らしもあって課金してしまう。すると尊の目の前に、レイコの幽霊が現れる。幽霊ではあるが、会話もでき触れることもできた[3]。その上、レイコは澪央の実母でもあったのだ。

  • 全2巻

月に溺れるかぐや姫〜あなたのもとへ還る前に〜(2019年6月~)

東大受験に失敗した月丘輝が卒業旅行で出会い「関係」を持った人妻の香夜。一夜限りの恋人で終わるはずだった二人だが、香夜は輝の兄の妻で…恋愛漫画の匠・北崎拓が放つ、「正しい」二人の「間違った」恋物語。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました