【おすすめ】松本嵩春の全作品を一覧であらすじを紹介します

松本 嵩春 まつもと・たかはる(1968年5月1日 – )

漫画家。東京都出身。1991年、『ヤングヒップ』10月号に「いとしのROXANNE」が掲載されデビュー。代表作に『GONG ROCK』『2HEARTS』『アガルタ』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:アガルタ
  • 2位:2HEARTS
  • 3位:きらいになれない(仮)

作品一覧リスト

2HEARTS(1994年8月~1996年8月)

  • 少年キャプテンコミックススペシャル、全4巻
  • リュウコミックス、全4巻

バーチャファイター〜レジェンド・オブ・サラ〜(1996年1月)

ゴング・ロック(1998年3月)

  • 『松本嵩春作品集』全1巻

アガルタ(1998年4月~2017年3月)

砂に覆われた世界で這いずる様に生きる少年・ジュジュ。
乾いた町の乾いた少年は、海に突き出した「至高の島(ハイヤーグランド)」と呼ばれる緑の島で、
鎖に繋がれた少女・レエルと出会う。
ふたりは共鳴し、そして世界が変わり始める--。

1997年からウルトラジャンプ(集英社刊)で連載され、
2009年をもって休載されていた近未来SFの傑作が遂に完結へ!!

『AGHARTA – アガルタ -』が当時の未掲載や描き下ろしなどを加え、
装いも新たに【完全版】として全11巻、描き下ろしカバーで甦る。
伝説的作品の大団円を見逃すな!!

  • ヤングジャンプコミックス・ウルトラ、全9巻
  • 完全版、ガムコミックス、全11巻

きらいになれない(仮)(2014年12月)

『2HEARTS』『アガルタ』の松本嵩春が新たなジャンルに挑戦。

キツイ女子編集と妖しいコスプレ店員の間でマニアックな煩悩が炸裂する漫画家の日常と、アニメや漫画にこだわったアキバな青春の回想とをハイブリッドに描くマニアック・サウンド・コミック全1巻。

雑誌掲載分に加え、描きおろし漫画やオリジナル企画も満載のお得な一冊♪

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました