【おすすめ】田村由美の全作品を一覧であらすじを紹介します

田村 由美 たむら・ゆみ

漫画家。和歌山県出身。1983年、『別冊少女コミック』9月号増刊に掲載の「オレたちの絶対時間」でデビュー。主に小学館が発行する漫画雑誌で執筆活動を展開している。「BASARA」で第38回小学館漫画賞、「7SEEDS」で第52回小学館漫画賞少女向け部門を受賞している。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:BASARA
  • 2位:7SEEDS
  • 3位:ミステリと言う勿れ

作品年表リスト

タムのなんでもカプセル(1986年~2001年)

サンダースおじさんのタイムマシンで、戦国時代にタイムスリップしてしまったのーこ。ひょんなことから、織田信長の結婚相手・濃姫の身代わりにさせられちゃって・・・!!タムのなんでもカプセル第1弾!!オチャメな“のーこシリーズ”3編と、書き下ろし『ソフトボーイ』を収録。

  • 神話になった午後 1986年
  • あの夏が終る 1987年
  • 17日めのショパン 1987年
  • ボクが泥棒になった理由(ワケ) 1991年
  • 六本木心中 1991年
  • MADONNAに告ぐ 1992年
  • ボクが天使を産んだ理由 1992年
  • ボクがボクを忘れた理由 1993年
  • ボクがサンタに会った理由 1994年
  • ボクがゴミを捨てた理由 1995年
  • Hearts-灰とダイヤモンド- 1996年
  • ボクがCDになった理由 1997年
  • ボクが十番勝負する理由 2001年

ちょっと英雄(ヒーロー)してみたい(1987年~1988年)

勇はスポーツ万能少女で、テニスは中学時代に全国制覇した腕前。でも、勇の将来について祖父と父親の意見が合わず、勇はテニスをやめていた。そんな時、祖父の経営するテニススクールがつぶれそうになった…!!

  • 全2巻

巴がゆく!(1988年~1990年)

遠い昔、源氏の雄・木曽義仲とともに戦場を疾駆した美しい女武者がいた。名を巴という… そして今、「首都高の巴御前」と呼ばれる不良娘がいる。スタントマン養成所グリーン・シップの訓練生だ。だがグリーン・シップの実体は、東条財閥のスパイ養成所だった。 愛する教官・氷室上総の冷酷な正体を知り、命がけで脱走した巴の前に2人の男が現われた。東条の隠し子・伊織、そしてもうひとりのカルイ男は「義仲」と名のった。

  • 全8巻
  • 小学館文庫、全5巻

ビショップの輪(1990年)

封じられた「鬼」の墓をあばいてしまったカナとレイジ。罰として2人は鬼の魂を回収する旅に出ることになったが……。田村由美が描くオカルト・ファンタジー!

  • 全2巻
  • 小学館文庫、全1巻

真夜中に馬車が来る(1991年)小説

ボクが泥棒になった理由(1991年~2000年)

高台にある大きな家に、元女優の美人なママと2人暮らし。お嬢様育ちでわがままなママは贅沢が大好き。でも家にはお金がなく、ママは家の骨董品を売っては贅沢を。そして龍三郎がガールフレンドのリエちゃんからのあずかりものの指輪まで、骨董屋に売ってしまう始末。龍三郎はあわてて取り戻そうとするが、時すでに遅し。腹を立てる龍三郎にママは一言「盗めばいいんじゃない」とドロボウ宣言!不器用なママにはまかせられないと、龍三郎も盗みにいくのだが…!?

  • 小学館文庫、全4巻

BASARA(1991年~2000年)

高度な文明が20世紀末に滅びてしまい、日本は王の一族によって支配されるようになっていた。その後、国民は、暴君の圧政に苦しみ続けてきた。そして300年の時が過ぎた。山陽地方の白虎の村に双子の兄妹が生まれた。兄の方はタタラ、そして妹は更紗(さらさ)と名付けられた。兄のタタラは暴君の圧政から人民を救う“運命の子”と予言され、村人だけではなく、王族に反感を持つみんなの希望を託されていた。ところが、赤の王の軍勢に村を襲われて、タタラは殺されてしまう。妹の更紗は、タタラの死を隠すために自らタタラとなり赤の王への復讐のため、立ち上がった。その時から、つらく長い戦いの旅が始まり…。

  • 全27巻

楽園に行きませんか(1992年)小説

終わらない夜のためのミステリー(1992年)小説

X-DAY(1993年)

人は間違える、人は思い込む、人には言葉があるのに…。その間違いや思い込みゆえに起きる恐るべき惨劇とは…

戦国KIDS(1993年)小説

時は戦国、信長の嫡男・信丸が刺客の手により意識を失った。その少し後、徳川家康の息子も同じく意識を失った。そして現代、超有名人一家、萩原家の娘、桂が何者かに誘拐されてしまう。その時、巻き添えを食った青年は、なんと過去からやってきた信丸で・・・!?

女神が落ちた日(1995年)

きねづかん(1997年)

町内の老翁老婆4人組が凶悪犯逮捕に大活躍する表題作ほか、堕落するジェト・コースターの中でみた悪夢「こわいもの」、心に降りつもる幻想が悲劇に変わるその日「X-DAY」、愛を信じない男が最期にみつけた愛「4人の女」など、コメディーありホラーありのバラエティーに富んだ全7編。

通り魔1991(1998年)

噂のお化け屋敷は坂の上の洋館、悪霊退治に挑む若い霊媒師がつぎつぎ返り討ちにあっていた。その屋敷には住人が2人、不思議な兄妹が写真屋を営んでいる…。 家に宿るエネルギーが少女の生命を守る表題作ほか、恐怖に侵されたサファリ・アイランドからの脱出「女神が落ちた日」、からだに埋め込まれた爆弾に気づいたのは16歳の誕生日「MADONNAに告ぐ」などスリリングなミステリアス短編全5編。

天使かもしれない(1998年)

「のーこ」の本名は川中島濃子、つるちゃんとジャイアンツを愛する高校生だ。一見ちょっとエキセントリックで能天気。だけど、もしかしたら彼女は「天使かもしれない」!? 誘拐事件解決に活躍する表題作ほか、タイムスリップ先の戦国時代で信長くんにお嫁入り「神話になった午後」、天才ピアニストが濃子にのりうつる「17日めのショパン」など、8編を収める「のーこ」シリーズ完全版。

BASARA炎(1998年)イラスト集

BASARA大地(1998年)イラスト集

カラーイラスト満載!!BASARA事典・作者による解説等も大充実!!全55枚描きおろしトランプ&すごろくも付いた究極愛蔵版イラスト集!!

たむたむVARIETY THEATER(1999年~2002年)

3学期の終業式は、はるこにとっていつもと変わらない1日のはずだった。その日、事件は突然起きた。校内に潜伏していたテロリストによって、運悪く居合わせたはるこ達7人は捕らえられてしまう!!テロリストの目的は!?そして彼女達の運命は…。恐怖に支配された学校から逃れる術はあるのか?

  • 踊る教室 1999年
  • 王子くん 1999年
  • 超能力労働隊(スーパーナチュラルパワーズ)WILD COM. 1999年
  • 湾岸JUNGLE 2002年

BOX系!(2000年)

アイドルオーディションの本選を受けに、親友の律子と共に箱根湖畔へ向かうバスに乗り込んだ中3の富士瀬々。だが、山中でバスが転落! 救助を待ちきれない瀬々達は、同様にそれぞれいわくあり気な3人・三神蓮司、円谷ハジメ、梶真珠らと自力で山中からの脱出を試みるが…!?

  • 全2巻

シカゴ(2001年)

20××年、M7.8の直下型地震が襲った東K市で、唯一甚大な被害が出た「湾岸D地区」。駆けつけた自衛軍レスキュー班・第四部隊のレイと魚住は、そこで正体不明のセスナ機に爆撃されてしまう!! 「第四部隊全滅」が伝えられる中、奇跡的に生き残った2人の前に謎の男が現れて!? “Clean City”物語。

  • 全2巻

7SEEDS(2001年~2017年)

ごちそうを食べて自分の部屋で寝たはず…だが目覚めると、ナツは荒れ狂う海の上にいた。どうして自分がここにいるのかわからない。やがて流れ着いた無人島。生きるための過酷な冒険が始まった!!

  • 全35巻

針の眼(2007年)

メンズ雑誌のモデル・灰原四季(はいばらしき)は、CM出演をきっかけに人気急上昇。大物女優とも付き合い始め、公私ともにステップアップした四季は、8年来の恋人・憂子(ういこ)を一方的に捨てる。そのころから四季のまわりでいやがらせが激化。ついには仕事も窮地に追い込まれるが…? 傑作サスペンスの表題作ほか、『6月の獣』『湾岸JUNGLE』『ジャングルBOX』『超能力労働隊(スーパーナチュラルパワーズWILD COM.』を収録。

ボクが十番勝負する理由(2007年)

大人気の龍三郎シリーズ!! ホラーあり、ロマンスあり、推理ありとくるくる趣向の違う10の物語がつまったオムニバス形式。最後に意外な結末が!?

ぼくらの村には湖があった(2007年)

見捨てられた水族館に、ナゾの生物がいた。小学六年生の夏、すずめは仲間たちとその生物ウィリーを助け出す。山奥の湖でウィリーを守ること、それはみんなの一生の秘密のはずだった。ところが次の年、「湖に恐竜がいる!?」と全国的な大騒ぎになってしまう。すずめたちは、大人を欺く一大計画を立てるが…!? 表題作ほか『踊る教室』『王子くん』『晴れ、ときどき闇。』『霧の家』を収録。

猫mix幻奇譚とらじ(2008年~)

パ・ド・マリアーナ暦3332年、人々はねずみと戦い続けている。ねずみは村を襲い人を食う。中でも「魔法のねずみ」は動物たちを半人型に変えてしまい、変えられたそれはmix(ミックス)と呼ばれる。魔法のねずみに息子リオを連れ去られた勇者パイ・ヤンは、猫のmixである“とらじ”と共に捜索の旅に出るが…!?

  • 既刊12巻

田村由美The Best Selection(2008年)

拾った男 家族で別荘に行く途中、拾った男・ジョージ。だが、彼が現れてから家族の歯車がくるい始め…!? きねづかん 家で邪魔者扱いされ、居場所がない老人たち。そんな彼女たちが夜の公園で見つけた鞄の中には!? 彼女は誰を殺したか 返り血を浴びてフラフラと歩く比佐子が保護された。彼女は人を殺したと警官に告白するが…!? あの夏が終わる エレベーター事故で親友・夏子を亡くしたひでみ。彼女の死に疑問を持ったひでみは…!? ウエディングベルは聞こえない 作家のクリントとの結婚を控えたサンディ。だが、彼女たちはある集団につけ狙われるようになり!?

田村由美The Best Selection2(2009年)

たむたむの魅力が詰まったアクション作品集!! かつてのFCに収録されている作品、 もう手にはいらなくって読めなくなってしまった あの名作、あの傑作がもう一度、FCで生まれ変わる ※The Best Selectionは過去に単行本化された作品を再編集して収録しています。 田村由美The Best Selectionの大反響にお応えし、 田村由美The Best Selection2、登場! 衝撃・恐怖・謎・感動…。たむたむの魅力が詰まったアクション作品集!! ファン必読の描き下ろしエッセイも収録!! 田村由美The Best Selection2は240ページで、通常のFC(192ページ)より厚め!!! 傑作長編読み切り「女神が落ちた日」「通り魔1991」「MADONNAに告ぐ」の3作品を収録。

田村由美-生命の熱量-(2013年)

少女漫画界の革命児たちによる傑作短編アンソロジーシリーズ“Flower Comics Masterpieces(フラワーコミックス マスターピーシーズ)”の一編。
■命を燃やし、その生を駆け抜けていく人々。田村由美が生み出す物語は、いつも圧倒的な熱量を内包している。登場人物が絶望しているときでさえ、生命の輝きはけっして消えない炎のように燃え続ける。誰かのために、自分のために、挑み続ける彼らの姿は、読む者の心を震わせる。そんな田村由美作品の魅力が濃密に詰まった珠玉の1冊。
■雑誌発表当時のカラー扉をカラーで掲載。また、大人気連載のカラー扉を集めたカラーイラスト満載のギャラリーも収録!
■別冊付録『鼓動―The Battles of BASARA/7SEEDS―』
「BASARA」と「7SEEDS」。時台は異なれど同じ日本を舞台に“人間の闘い”を描いた両作を、田村由美語りおろしインタビューと多彩なカラーイラストで読み解く、マニアックストーリー&アートブック。

イロメン ─十人十色─(2014年~)

【個性ある社員たちの“色”をテーマにした会話劇!】十色商事に勤める青木と緑川は、なによりも「色」を意識する男たち。カラフルな人生を送るために、ある3人を待ち望んでいた。そこへ…赤・黄・桃色が青木の部署へ配属されやってくる。「赤」は俺様ヒーロー気取りの赤木、「桃色」は紅一点の桃栗、そして「黄色」に選ばれたのは名前がカレーに似ているという理由の枯枝。彼らのカラフルな日常が始まる──!

  • 既刊3巻

ミステリと言う勿れ(2018年~)

話題沸騰★青年・久能整!ついに登場!!

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

  • 既刊6巻
この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました