【おすすめ】ヒロユキの全作品を一覧であらすじを紹介します

ヒロユキ(1982年4月23日 – )

漫画家。石川県出身。東京アニメーター学院卒業。一時アニメーターとして働くも、漫画家を志し退職。漫画家を題材とした作品を複数発表している。代表作に『ドージンワーク』『マンガ家さんとアシスタントさんと』『アホガール』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:マンガ家さんとアシスタントさんと
  • 2位:ドージンワーク
  • 3位:カノジョも彼女

作品一覧リスト

ドージンワーク(2006年1月~2008年10月)

同人界へようこそ!友人・露理の誘いで同人誌即売会に足を踏み入れた長菜なじみ。なじみの超大手同人作家・ジャスティスの影響もあり、同人誌を自ら作ることを思い立つが…。ヒロユキ初単行本いよいよ発売っ!

  • 全6巻(本編5巻+番外編1巻)

マンガ家さんとアシスタントさんと

マンガ家さんとアシスタントさんと(2008年11月~2012年12月)

マンガ家の愛徒勇気と、アシスタントの足須沙穂都さんとの、平々凡々な日常生活をゆるりと描く、爆笑マンガ家ライフコメディー第1巻!

  • 全10巻

マンガ家さんとアシスタントさんと2(2014年6月)

ついにデビューを果たした足須さんの元に、新たなアシスタントさんがやって来た。マンガ家と元アシスタントと新アシスタントが贈るいつものドタバタお色気コメディー第2部だよ。

スーパー俺様ラブストーリー(2009年12月)

18歳にしてIT社長、資産ウン千億円を有する男・柄来天下(えらいてんか)。そんな彼が唯一手にしていないものは「恋人」。しかし彼は極度にシャイで…? 「俺様」の「俺様」による爆笑ラブコメディー、ただいま開幕!

アホガール(2013年5月~2017年12月)

空前絶後のアホの子、います。――週刊少年マガジンで連載が始まると圧倒的な反響を得たアホの子漫画! アホすぎる女子高生・よしこの日常は、とにもかくにもアホすぎて、幼なじみのあっくんも思わずグーで殴るレベル!? 読むと結構元気になるよ!! 買わなきゃ読めない!! 描きおろし10ページオーバー!!

  • 全12巻

マンガでわかる本気で売れるためのヒロユキ流マンガ術(2018年)

カノジョも彼女(2020年6月~)

自分の気持ちに正直な高校生の直也には、
咲というカワイイ彼女がいる!
幸せの絶頂にいる直也。そのうえ、
突如あらわれた美少女、渚から告白される。
渚の思いを受け止めた直也は、渚に対して
好意を抱き、まさかの提案をするのだった…!!
自分に絶対嘘をつかない、
ネオスタンダード・ラブコメ!

直也には咲というかわいい彼女が! しかし、渚という可愛い女の子が直也のことを好きだと言う! 渚の思いを正面から受け止め、彼女のことを魅力的に感じた直也は、咲にカノジョを彼女にしていいか、許可を取りに行くのだった!咲のOKを取り付け、3人は共同生活を始めることに…!! ネオスタンダードな恋人生活が始まる!

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました