生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』からセクシーなランジェリー&美胸カットが公開

乃木坂46生田絵梨花、待望のセカンド写真集!アイドルとして、ミュージカル女優として、日々輝きを増す彼女を7日間にわたるオールNYロケで撮り下ろした最高傑作。

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』の作品情報

タイトル
生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』
形式
写真集
刊行情報
講談社
刊行日
2019年1月22日

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』の概要

乃木坂46として活躍しながら、ミュージカル界期待の新星としても輝きを増す生田絵梨花を、アメリカ・ニューヨークで撮り下ろし!
「ニューヨークで発見する、新しい自分」をテーマに7日間のロケを敢行。
乃木坂46イチの”お嬢様”と称される生田絵梨花が、NYブロードウェイで本場のエンターテイメントに刺激を受けて、成長を遂げた新しい姿を披露します!

生田絵梨花コメント

1st写真集は『転調』という音楽に関するネーミングで、今作は『インターミッション』という演劇に関するタイトルになり、その関連性もとても気にいっています!

プロフィール

生田絵梨花 いくた・えりか(1997年1月22日 – )

ドイツ・デュッセルドルフ出身。2011年、乃木坂46のオーディションに合格。10thシングル『何度目の青空か?』でセンターを務めるなど、常にグループの中心的メンバーとして活躍。アイドルとしての活動以外に、『レ・ミゼラブル』や『ロミオ&ジュリエット』など多数のミュージカル作品にも出演。ピアノの腕前も抜群で、乃木坂46イチの才色兼備であり、天真爛漫な魅力で多くの人々を魅了している。

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』の刊行情報

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』講談社、2019年1月22日

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』公開カットまとめ!

先行カット&オフショットが公開!

大胆なお胸がわかる谷間カットも公開!

美胸&美肌ショットも公開!

ランジェリーカットも解禁!

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』の感想・解説・評価

いくちゃんの22歳の魅力を引き出した写真集

名実ともにナンバーワンアイドルへと駆け上がった乃木坂46でも人気メンバーとして活躍しているいくちゃんの2nd写真集です。

1st写真集の「転調」は水着カットこそあれ、「乃木坂の清楚さ」をクローズアップした写真集でした。年齢を重ねたこともあり、インターミッションでは大人っぽいイメージの撮影が行われています。

ニューヨークの街を楽しむいくちゃんもかわいいですが、やはり目が行ってしまうのは、そのメリハリのあるボディ。ランジェリーだけではなく、手で隠しつつの一糸まとわぬショットもあり、大満足な一冊です。

30万部を超えるベストセラーを記録していますが、それも納得。可愛らしさとセクシーさを兼ね備えたいくちゃんの魅力を引き出した傑作です。

合わせて読みたい本

転調

乃木坂46・生田絵梨花の記念すべき1st写真集。舞台は、彼女の生誕地であるドイツ・デュッセルドルフ!

5歳でドイツを離れて以来、13年振りに訪れた懐かしの土地での撮影――生まれ育った家、近所の遊び場、よく食べたアイスクリーム、名前の由来にもなったErikaの花…etc。

彼女の生い立ちを追った写真に加え、本邦初公開となる水着も披露。今まで見たことのない素顔の“いくちゃん”で溢れる一冊です。

生田絵梨花2nd写真集『インターミッション』の評判・口コミ・レビュー

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
写真集
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました