ケルテース・イムレの全作品を一覧であらすじを紹介します

ケルテース・イムレ Kertész Imre(1929年11月9日 – 2016年3月31日)

小説家。ハンガリー・ブダペストのユダヤ系の家系に生まれる。第二次大戦中には、アウシュヴィッツ=ビルケナウ強制収容所やブーヘンヴァルト強制収容所への収監を経験。戦後は新聞社、工場労働者などを経て、作家となる。ホロコーストの体験をもとに執筆された自伝的小説『運命ではなく』では、世界中で高い評価を得た。2002年、ノーベル文学賞受賞。

作品一覧リスト

『運命ではなく』Sorstalanság (1975)

A nyomkereső (1977)

Detektívtörténet (1977)

『挫折』A kudarc (1988)

Kaddis a meg nem született gyermekért (1990)

Az angol lobogó (1991)

Gályanapló (1992)

A holocaust mint kultúra: Három előadás (1993)

Jegyzőkönyv (1993)

Valaki más: A változás krónikája (1997)

A gondolatnyi csend, amíg a kivégzőosztag újratölt (1998)

A száműzött nyelv (2001)

Felszámolás (2003)

K. dosszié (2006)

Európa nyomasztó öröksége (2008)

Mentés másként (2011)

A végső kocsma (2014)

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
小説作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました