魔法騎士レイアース(CLAMP)のあらすじ(ネタバレなし)・解説・感想

魔法騎士レイアース(CLAMP)の作品情報

タイトル
魔法騎士レイアース
著者
CLAMP
形式
漫画
ジャンル
ファンタジー
異世界
執筆国
日本
版元
講談社
初出
なかよし、1993年11月号~1995年2月号
刊行情報
新装版、全3巻

魔法騎士レイアース(CLAMP)のあらすじ(ネタバレなし)

異世界のエメロード姫に招喚された光・海・風。姫を救うために魔法騎士になる3人の少女の運命は!? CLAMPが贈るネオRPGアドベンチャー。

魔法騎士レイアース(CLAMP)の目次

作者

CLAMP

女性漫画家集団。大川七瀬、いがらし寒月、猫井椿、もこなの4人からなる。1989年「聖伝-RG VEDA-」商業誌デビュー。主な作品に『CLAMP学園探偵団』『魔法騎士レイアース』『カードキャプターさくら』『ちょびっツ』『XXXHOLiC』『ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-』などがある。
もっと読むCLAMPの全作品を一覧であらすじを紹介

魔法騎士レイアース(CLAMP)の刊行情報

  • 『魔法騎士レイアース』KCデラックス、全3巻
  • おすすめ新装版『魔法騎士レイアース』KCデラックス、全3巻
  • 『魔法騎士レイアース2』KCデラックス、全3巻
  • おすすめ新装版『魔法騎士レイアース2』KCデラックス、全3巻

映画版、アニメ版関連動画

テレビアニメ『魔法騎士レイアース』1994年10月~1995年11月

魔法騎士レイアース(CLAMP)の登場人物

獅堂光
14歳の中学2年生、身長145cm。実家が剣道道場で、小さい頃から剣道を習っていたため剣が得意。背が低く、年齢よりも幼く見られやすい。3人の中で1番運動神経がよい。強く優しく真っ直ぐな心の持ち主であり、自分な素直な思いを敵味方問わずにぶつけることができる。

龍咲海
中学2年生、身長158cm。3人の中では1番長身。お嬢様御用達の女子校に通っている。フェンシング部所属。興奮しやすく怒りっぽい反面、根は仲間思いで優しく非常に繊細。自分では「温厚」と公言している。

鳳凰寺風
中学2年生。テーマカラーは緑。名門の女子校に通っている模様。いつもおっとりした笑顔で、お嬢様口調な反面、非常に洞察力に優れ頭の回転が速い策略家。

魔法騎士レイアース(CLAMP)のストーリーを紹介!

魔法騎士レイアース第1巻のストーリーを紹介!

社会見学にやってきた東京タワーで、突然異世界・セフィーロのエメロード姫に招喚された光・海・風。捕われの身となった姫を救うために、伝説の「魔法騎士(マジックナイト)」になった3人の少女の運命は!? CLAMPが贈るネオRPGアドベンチャー、超・高クオリティデジタル版で登場!

魔法騎士レイアース第2巻のストーリーを紹介!

創師(ファル)・プレセアに武器を作ってもらうため、伝説の鉱物・エスクードがあるというエテルナの泉を探す光・海・風。だが3人の前に、再び神官(ソル)・ザガートの下僕、アルシオーネが立ちはだかる! 次々と現れる敵を退け、エメロード姫を救うことはできるのか!? 白熱の第2巻!

魔法騎士レイアース第3巻のストーリーを紹介!

伝説の魔神(マシン)・セレスが宿る「海の神殿」にやってきた三人。ザガートが送り込んだ招喚師(バル)・アスコットの妨害を退け、魔神の力を手に入れることはできるのか? エメロード姫を閉じ込めるザガートの目的とは? そして「魔法騎士」の真の使命とは!? いよいよ最終巻。CLAMPのネオRPGファンタジー堂々第一部完結!

魔法騎士レイアース2第1巻のストーリーを紹介!

伝説の『魔法騎士(マジックナイト)レイアース』ふたたび!! 苦難を乗り越え、『魔法騎士』となり『セフィーロ』の危機を救った光(ひかる)・海(うみ)・風(ふう)。『セフィーロ』の『柱』であるエメロード姫の願いをかなえ、東京に戻った3人の心に、事実が重くのしかかる。3人は最初に出会った東京タワーで再会し、もう一度『セフィーロ』に行くと決意を固める。そして、崩壊寸前の『セフィーロ』に新たな危機が迫っていた。

魔法騎士レイアース2第2巻のストーリーを紹介!

『柱への道』は、果てしない『試練』へ……。 『セフィーロ』の『柱』をめぐり、外の3国ファーレン・チゼータ・オートザムが進軍してきた。悲劇をもたらす『柱』制度に疑問をいだく光(ひかる)・海(うみ)・風(ふう)。しかし、大好きな『セフィーロ』の人々を守るために戦う『魔法騎士(マジックナイト)』に他国の姫たちが次々と襲いかかる。ついに、他国が作った『道』に『魔法騎士』の1人が攻め入った時、目の前に現れたのは……!?

魔法騎士レイアース2第3巻のストーリーを紹介!

いま、最後の審判が下される……!! ――他国からの侵攻を迎え撃つため、『魔神(マシン)』を呼び起こす『魔法騎士(マジックナイト)』たち。その時、モナコが突然語りだした……! 『柱』の資格を持つ者は、わが『道』を通り『試練』を受けよ……と。強烈な力に吸い込まれるレイアースとイーグルが見た出口は、いったい……!? その場所で最終決戦の火蓋が切られた!!

合わせて読みたい本

カードキャプターさくら

魔法騎士レイアースと並ぶ、CLAMPの代表作です。

なかよしで連載されていたことやアニメが放送されていたため、子ども向けと考えている人もいますが、大人でも楽しめる作品です。

魔法騎士レイアース(CLAMP)の評判・口コミ・レビュー

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました