【おすすめ】高山しのぶの全作品を一覧であらすじを紹介します

高山 しのぶ たかやま・しのぶ

漫画家。代表作に『あまつき』などがある。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:花燭の白
  • 2位:ハイガクラ
  • 3位:あまつき

作品一覧リスト

あまつき

あまつき(2005年3月~2018年4月)

其処ヨリ先ハ、戻レヌ世ニ通ズ道―――。見学に来ていた大江戸博物館から、江戸時代のようなところに迷い込んでしまった鴇時と紺、二人がたどり着いた世界は…。

  • 全24巻

あまつき絵巻 金華糖 小さめにしてみました。(2008年4月)

連載当初からのイラストを一挙掲載!
可愛いサイズのミニ画集だよ!!
雑誌の表紙やセンターカラーを飾った美麗なイラストを一気に楽しめます♪
高山しのぶが描く彩り鮮やかなイラストの世界から、もう目が離せない!!
描き下ろしイラストも、もちろん収録!!

あまつき絵巻 福梅 今度も小さめに。(2014年7月)

MR.MORNING

MR.MORNING (2008年11月~2009年10月)

「虹石」と呼ばれる石をエネルギー源に走る機関車「虹石機関車」に憧れ、田舎から上京してきたトーキィ・トーイ。厳しい上司や優しい叔母の下で、立派な乗務員として成長していく日々を描いた大人気ファンタジーが、完全版として蘇る――!

  • 全2巻
  • 完全版、全1巻

MR.APPLICANT(2012年8月~2020年1月)

「虹石」と呼ばれる石がエネルギー源の「虹石機関車」。中は、最も高級なイブニング車両から一般車両のアフタヌーン、そして格安だが狭くてうるさいモーニング車両と分けられている。モーニング車両の乗務員として働くトーキィ=トーイの元へ訪れる様々な乗客たち。今度は、国を巻き込む事件を運んできて――!? 大人気作「MR.MORNING」の続編『MR.APPLICANT 1巻』が、シリーズ完結を記念して新装版で登場!

  • 全3巻

ハイガクラ(2008年11月~)

世界に流出した神々を連れ帰る任務を担う歌士官・一葉は、神を探して日本まで足を延ばしたが……。大人気『あまつき』の高山しのぶが描く壮大なる中華風ファンタジー、堂々開幕!!

  • 既刊13巻

週刊マンガ日本史(2010年)

高山しのぶ短編集 金色狼と赤ずきん(2015年7月)

――クリスマスの良い子たちに、絵本を一冊あげましょう。赤ずきんの女の子は、おばあさんの家へ届け物をする途中、森である男性に声をかけられる。彼は、獣が出るから届け物を諦めるよう少女に告げるが…?表題作「金色狼と赤ずきん」の他、完全新作の読切や「ハイガクラ」のモチーフとなった初期作品にデビュー作まで網羅した、高山しのぶ初の短編集が登場!

さきたま(2018年4月~)

アパートの電気がとめられるほど、貧乏なニート生活をおくる田中由貴の前に現れたのは、神様に体をのっとられた美少女・いのり。貧乏神や納戸神、厄病神などの神様たちも登場して、由貴ははちゃめちゃな騒動に巻き込まれていく。由貴のニート生活、一体どうなっちゃうの!?

  • 既刊3巻

未完成サイコロトニクス(2018年4月~2019年12月)

紅葉台高校。ここは優秀な生徒が集まる全寮制の国立高校。しかし、それは上級生だけの世界。下級生は「檻」の中の囚人のようなもの。その事実を知った俺達は…。人間はいつも欠点を持ち、未熟であり未完成、これはそんな愛しい貴方達が殺し尽くされるまでの物語…。『あまつき』の高山しのぶ先生が描く完全新作が待望の単行本発売!

  • 全4巻

花燭の白(2020年8月~)

死んだ人が、ある日突然黄泉帰る、謎の病気『枯死病』。新聞記者の木曽は、この奇妙な病の取材をしていた最中、異形の鬼に襲われてしまう。彼を救ったのは、偶然出会った少女だった…。なぜか、強くその少女に惹かれる木曽だが、少女は自らを『鬼の花燭』だと告げてきて――?

  • 既刊2巻
この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
漫画作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました