絶対に共感できる!Twitter人気アカウントの書籍おすすめ6選

ブログが書籍化されて話題なったのも昔の話。

最近ではSNSが普及し、Twitterから次々と書籍化作品が誕生しています。

アカウントをフォローしておけば、日々ツイートを追いかけられるのは魅力的。ですが、どんどん埋もれていってしまい過去のツイートは見づらくなってしまうのも事実。

書籍なら過去のツイートも読みやすいですし、新しく書かれた文章も読むことができます。気になったアカウントのツイートを読み、どんどん共感してみましょう!

Twitter人気アカウントの書籍おすすめ6選

「私の恋人にならなくていいから、誰のものにもならないで」りおめこ

ツイッターフォロワー20万人超!(2018年7月時点)
恋愛にまじめな、キャバ嬢・りおめこがつむぐ切なくて共感できる言葉、待望の書籍化。

『好きな人に嘘でもいいから「好きだよ」って、言ってほしかった。
嘘でもいいから優しくしてほしかった……』

「もう会えないとわかってから」蒼井ブルー

前作『君を読む』に続く、蒼井ブルーの恋愛詩集第2作。今作では新進気鋭の人気モデル・田中芽衣をイメージモデルに迎え、苦くせつない「別れ」をテーマに書き下ろします。

「いい女.love いい恋愛をするたったひとつの条件」いい女.bot

「いい恋愛をしたい!」「人生で最高で最後の恋愛がしたい!」「あの頃のふたりに戻りたい!」――恋愛とは自分磨きの最強の処方箋。いい恋愛をして、今日も明日も楽しく生きるために、いい女.botが言葉で紡ぐ恋愛コミュニケーションのすべて。「いい女」と「いい男」から学ぶ最強の恋愛コミュニケーション術。

「好きな人を忘れる方法があるなら教えてくれよ」ニャン

Twitterで45万人が共感!(2018年6月時点)
恋愛童貞のメンヘラホイホイ男子、
ニャンが綴る、初の書き下ろしエッセイ。

「女を忘れるといいぞ」あたそ

スカートも化粧も好き、レディースデー最高。でも他の女性と比較すると、自分は何かが足りない。
自信がないと自分の容姿や性格が嫌いになる。そんな女性たちの肥大化した劣等感をいつか笑い飛ばすエッセイ。

「だって・・・・・・、あなたもブスでしょう?」BSディム

SNSで話題沸騰! ブスなオカマのオッサン(自称)が、「ブスの生きる道」を書き綴りました! 「安心して。自分がブスだと思っている人のほとんどは、頭ひとつ飛び抜けた希少なブスなのではなくて、大勢いる有象無象のブスのひとりなのよ」「本当はみんなブスであることが普通なの。世の中なんて、右も左もブスばかり」……本文より。「卑屈なブス」「傲慢なブス」「愛されるブス」「弱気なブス」「普通のブス」「異常なブス」……あなたは、何ブス? 〈著者紹介〉BSディム 昼間は真面目な係長だが、会社を出て3駅でスーツをドレスに変える。夜な夜なネオン街をねり歩く、アラサーのブスなオカマである。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
おすすめ
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました