【おすすめ】楽なコミュニケーションや人付き合いのために!人間関係が良くなる書籍7選

日常生活の中で抱く悩みの中で多いのが人間関係の悩みではないでしょうか。

職場での人間関係、学校での人間関係など、日々悩まれている方も多いと思います。

そんな皆さんに…

  • 「劇的に人間関係がよくなる! 」
  • 「人生がラクになる! !」

人間関係を良くするのはなかなか難しいですが、それに対する捉え方や考え方を変えることはできるはず!

コミュニケーションや人付き合いに関してタメになるおすすめの本を紹介します!

人間関係が良くなる書籍7選

『人間関係をしなやかにするたったひとつのルール』

「劇的に人間関係がよくなる! 」「人生がラクになる! !」
世界62カ国で学ばれる注目の心理学・日本初の一般入門書

『天才を殺す凡人』

世の中には「天才」と「秀才」と「凡人」がいる。三者の間にはコミュニケーションの断絶がある。凡人は天才を理解できず、排斥する。秀才は天才に憧憬と嫉妬心を持つが、天才は秀才にそもそも関心がない。秀才は凡人を見下し、凡人は秀才を天才と勘違いしている。――18年3月16日にネットに配信された「凡人が、天才を殺すことがある理由。――どう社会から「天才」を守るか」と題されたコラムがバズ(BUZZ)った。

『神トーーク 「伝え方しだい」で人生は思い通り』

心理学・脳科学に裏付けされた「科学的に人の心を動かす」伝え方を誰でも実践できる形でわかりやすく紹介しています。

人間関係、仕事、お金、恋愛、会話・雑談、SNS、子育て、コミュニケーション、リーダーシップ、コミュ障、人見知りなどすべてに効果抜群!

『人間関係をリセットして自由になる心理学』

やっかいな人、めんどうな人、苦手な人に、
つい振り回されてしまうのはなぜなのか。
人間関係を自分で選択することで、
他人に振り回される不本意な人間関係から抜け出し、
自分自身の人生を手に入れる方法を解説。
あなた自身の人生を取り戻せば、
仕事の成功、心身の健康、最高の幸福感が手に入れられる。

『友だち幻想』

友だちは何よりも大切。でも、なぜこんなに友だちとの関係で傷つき、悩むのだろう。人と人との距離感覚をみがいて、上手に“つながり”を築けるようになるための本。「みんな仲良く」という理念、「私を丸ごと受け入れてくれる人がきっといる」という幻想の中に真の親しさは得られない。人間関係を根本から見直す、実用的社会学の本。

『「繊細さん」の本』

ささいなことが気になって疲れる人へ――

自分もHSPである専門カウンセラーだからこそ教えられる「超・実践テクニック集」!

『女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋』

日々生活していく中で感じるさまざまな人間関係のもやもや。人の顔色をうかがってしまう、友だちが作れない、苦手な人がいる…。それらの悩みにDJあおいが答えます。

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
おすすめ
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました