【おすすめ】水上悟志の全作品を一覧であらすじを紹介します

水上 悟志 みずかみ・さとし(1980年2月20日 – )

漫画家。大阪府出身。大阪総合デザイン専門学校漫画学科卒業。2002年、『ヤングキングアワーズ増刊』3月号に「弥一郎」が掲載されデビュー。超能力、輪廻転生、精霊など非日常的な題材を取り扱うことが多い。主な作品に『惑星のさみだれ』『スピリットサークル』など。

おすすめ作品ランキング

長い記事なので、先におすすめランキングを紹介します!

  • 1位:スピリットサークル
  • 2位:惑星のさみだれ
  • 3位:戦国妖狐

作品年表リスト

『散人左道』2003年10月~2004年7月

銀髪黒眉毛のちょっぴりうさん臭い仙人フブキは、左道黒月真君の名を継いだばかり。師匠のことづてで霊穴めぐりをしながら精霊や化生等の「隣人」「障り」 から人々を助け、修行の旅を続けていたが……!? OURS新人賞出身の新鋭が独特なタッチで現代仙道活劇を描いて話題となった、水上悟志待望の初連載作 品、初単行本です!!

  • 全2巻

『げこげこ 水上悟志短編集』2004年12月

ある日、彼氏がカエルに!? それでもついあい続ける彼女だが……?(「げこげこ」より)。表題作含め、ヤングキングアワーズに掲載された9本の短編を収録。巻頭カラー8ページや「げこげこ」の続編等、描き下ろし満載の短編集!

『惑星のさみだれ』2006年1月~2010年11月

雨宮夕日はごく普通の平凡大学生だった……ハズが、ある日現れた喋るトカゲに「地球の危機」を救う協力を依頼される。拒否するまもなく、既に指輪と能力が与えられ、早くも敵に襲われてしまった夕日を救ったのはなんとお隣さんの少女・さみだれ。救世主の降臨と思いきや、実は地球征服を企む魔王だった……。平凡な日常と奇妙な世界が交錯する新感覚ご近所ストーリー!!

  • 全10巻

『エンジェルお悩み相談所』2006年10月

芳文社で連載していた作品の新装版!あなたが悩んでる時そっと隣を見て下さい!おっさんが座っていたらアナタをゆる~く助けてくれるかも!? 気のいいおっさんのお助けコメディ!

『ぴよぴよ 水上悟志短編集 Vol.2』2007年1月

名作「惑星のさみだれ」で多くのファンを獲得している水上悟志先生のほのぼの爆笑家族ストーリーです。水上先生の読み切り漫画としては最高傑作と呼び声の高い作品です。前々作「げこげこ」に続く水上悟志短編集シリーズのパート2になります。

『サイコスタッフ』2007年10月

「Bクラスサイキッカー柊(ひいらぎ)光一くん。あなたを惑星ルルイエ宇宙軍超能力部隊にスカウトに来ました」

人生初のラブレターだと思い向かった体育館裏で光一を待ち受けていたのは、年頃のかわいい女子高生……ではなく、惑星ルルイエからやってきた宇宙人・桜木梅子だった!?

幼い頃から圧倒的超能力を持ち、「努力に勝る才能なんかない」と信じ学業に励む平凡な高校生・光一と、生まれた惑星が破滅されるピンチに何もできず「努力は才能にかなわない」と悔しがる梅子。常に噛み合わない二人の前に新たな敵が現れ、いよいよ地球最大の危機を迎える――!!

『スピリットサークル』『惑星のさみだれ』『戦国妖狐』など語り継がれる漫画を多く輩出する水上悟志の隠れた名作『サイコスタッフ』。単行本発売から12年の時を経て、表紙も新たに電子書籍版が登場!

『戦国妖狐』2008年8月~2016年6月

時は永禄、戦国時代……。妖狐・たまと仙道・迅火の”義姉弟”が、乱世にはびこる巨悪を討つ!! 気鋭・水上悟志が挑む戦国冒険ファンタジー!!

  • 全17巻

『宇宙大帝ギンガサンダーの冒険 水上悟志短編集 Vol.3』2012年5月

歴史とヒトが凶暴なロボットを作り、そしてやがて長い年月とヒトが彼に何をもたらすのか…壮大なスペクタクルロマン短編集!

『スピリットサークル』2012年12月~2016年6月

桶屋風太は中学2年生。平凡な中学生生活だったはずが額に大きな傷のある美少女の転入生・石神鉱子の出現によって一変する事に! 壮大な輪廻転生スペクタクル!

  • 全6巻

主人公の桶屋風太は中学2年生。霊が視えるという人とは違う能力を持っています。転校生としてクラスにやって来た石神鉱子にはイーストという背後霊が憑いていました。

風太にイーストが視えていることに気づいた鉱子は急に風太を殴りつけ、彼の過去生を視させます。

本作のテーマは輪廻転生。実は2人が会ったのは初めてではなく、過去生では何度も出会いと別れを繰り返してきたのでした。そして風太はなぜ石神鉱子が自分を急に殴って来たのか、いったいどんな関係なのか、その理由を過去生の中で探ることになります。

輪廻転生というだけあって、作中で描かれるのは人々の出会いと別れ、そして死。物悲しいストーリーと水上悟志らしいほわっとした優しいユーモアが見事に調和した作品です。

作中では風太は複数の過去生を見ていきます。それはつまり複数の人生を追体験したことと同じ。風太はそれだけ成長し、鉱子とコミュニケーションを取っていきます。

少年の成長譚としても優れた作品ですし、未来への向日性にも富んでいます。おすすめ。

『二本松兄妹と木造渓谷の冒険』2018年1月

機動すずめに追われていた少女「ねりね」は月夜の晩にある男女に救われる。根暗だけどバカ丁寧でお金にうるさい「朱彦」とハイテンションで雪を扱う妹の「雪緒」の2人は説得から退治まで怪異がらみの何でも屋・二本松兄妹だった!?水上悟志の本格ファンタジーバトル!

『水上悟志短編集 放浪世界』2018年1月

少年の頃、世界の全てだった団地…でもそこは…! !?

出口も入口もない虚無の旅…その先に待つ衝撃の真実とは…。
水上SFの新たなる金字塔「虚無をゆく」を含む全5作収録の待望短編集! !

『プラネット・ウィズ』2018年7月~

黒井宗矢少年はある事故から記憶を失い、不思議な家族と奇妙な生活を送っていたが、ある日突然サイキックとロボの戦いに巻き込まれることに!?水上悟志初のオリジナルTVアニメ作品のコミカライズ!興奮&感動必至のサイキックロボットアクション!

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
作品一覧
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました