『アンサング・シンデレラ』が大好評!元乃木坂46西野七瀬が可愛すぎる作品5選

フジテレビ系”木曜劇場”『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』で相原くるみ役として出演中の西野七瀬さん。

医師や看護師ではなく薬剤師を扱った医療ドラマという珍しさや、西野さんの可愛さも話題になっています。

今回の記事ではそんな西野さんが出演した作品をまとめました。

元乃木坂46西野七瀬が可愛すぎる作品5選

アンサング・シンデレラ

日本の連続ドラマとしては初めての、病院薬剤師が主人公の新・医療ドラマ!
病院内にある薬剤部にて、主に患者の薬の調剤、製剤を行う“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いていく。
“アンサング”とは「褒められない」という意味。医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、“縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する病院薬剤師たちのヒューマンドラマである。

あさひなぐ

主人公の東島旭役には、映画初出演にして初主演となる西野七瀬、旭の憧れの先輩・宮路真春役には白石麻衣、二人の最強のライバル・一堂寧々役に生田絵梨花を迎え、桜井玲香、松村沙友理、伊藤万理華ら乃木坂46メンバーが“美の武道”なぎなたに初挑戦!

宇宙の仕事

原案は、『勇者ヨシヒコ』シリーズの福田監督が脚本と演出を担当した劇団ブラボーカンパニーによる2007年公演「宇宙の仕事」。
地球侵略に来た異星人から地球を救うため、地球防衛軍に突然任命された個性豊かな6人の男女が奮闘する宇宙をテーマにしたスペースヒューマンコメディドラマ!

電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-

西野七瀬(乃木坂46)、野村周平W主演!桂正和『電影少女』が25年の時を経て蘇る!
原作は『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家、桂正和の代表作『電影少女』。
累計1400万部発行の恋愛SF漫画の金字塔が初のドラマ化!

よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~

よつば銀行の頭取・鳩山英雄は女性行員の積極的な登用を推進する『輝く女性プロジェクト』を発表。業績不振の台東支店・営業課長に大抜擢された原島浩美もその一環だ。

あなたの番です

挑戦的な企画として放送開始前から話題となった本作。
次々と人が死んでいく…! その裏にある“交換殺人ゲーム”とは! ?
疑心暗鬼の渦に飲み込まれる夫婦が、超難解な連続殺人の謎に挑む半年間のノンストップ・ミステリー! !

この記事を書いた人
右手

平成生まれ。ライター、ブロガー、文筆家志望、Twitterで書評を書いている人。読んだ本が1万冊を超えたことを機に2017年からブログ再開、2020年は戦後思想史を勉強しつつ小説を書いています。好きな作家はカフカ、ガルシア=マルケス、村上春樹、大江健三郎、庄司薫、佐藤泰志など。そのほか、ラテンアメリカ文学、英ロック、欅坂46、囲碁、宮下草薙も好きです。
読んだ本を登録している読書メーター

右手をフォローする
おすすめ
読む本.com

タイトルとURLをコピーしました